VIOだけでも脇だけでもOK!部位別(VIO,脇)のおすすめの脱毛サロン

本記事では、部位別に脱毛をするメリットや注意点、人気の脱毛部位についてお伝えします。

部分脱毛におすすめの脱毛サロンも紹介しているので、部分脱毛を検討している方は是非チェックしてみてください。

VIOや脇のムダ毛は、隠れているところだからこそ気になるものですよね。

少しでも気を抜くとすぐにボーボーになってしまうため、処理に面倒くささを感じることが多い部位です。

いっその事、脱毛をしてしまった方が楽なのではないでしょうか?脱毛をすることで、お手入れの手間も減り、ムダ毛のストレスからも解消されます。

部位別

部位別

「部位ごとの脱毛でそれぞれどんな特徴があるの?」と疑問に思う方もいるかと思います。脱毛する部位別にメリットと注意点を解説します。

顔脱毛をするメリットと注意点

顔脱毛をするメリットと注意点
・メリット
顔は他の部位よりも皮膚が薄く、ちょっとした刺激でも肌トラブルを引き起こしてしまうため、自分でムダ毛のお手入れをすることで肌を傷つけてしまうことがあります。

脱毛サロンで顔脱毛をすることで、自己処理による肌トラブルを防ぐことができます。また、顔の産毛もなくなるため、くすみが改善されお肌に透明感がでます。

さらに、産毛がなくなることでファンデーションがしっかりと馴染むようになるため、メイクノリも良くなるという効果も得られます。

・注意点
顔の肌荒れが酷い場合には施術を受けられないことがあります。また、施術前は肌荒れがなかったとしても、脱毛機からの刺激によって施術後に一時的にニキビのようなブツブツができてしまうことがあります。

これは、毛嚢炎(もうのうえん)の可能性があります。照射による刺激でダメージを受けた毛穴の中に細菌が入り込み、毛嚢炎を引き起こすことがあるので注意しましょう。

脱毛サロンによっては、医療機関と提携している場合があります。施術後に肌のトラブルが起きた場合は、施術を行った脱毛サロンへ相談してみてください。

腕脱毛

腕脱毛
・メリット
腕だけに言えることではありませんが、自己処理を行っていると肌への負担がかかってしまい、黒ずみや毛穴の拡張が誘発され、理想のツルツルな腕とはかけ離れたものになってしまうこともあります。

また、ひじの辺りや二の腕の裏は自分では見えづらいため、剃り残しが目立つこともありますよね。利き手ではない方でカミソリを使うのも難易度が高く、傷をつけてしまった経験もあるのではないでしょうか。

脱毛サロンや脱毛クリニックであれば、剃り残しのムラや傷をつけてしまうこともなくなり、きれいな肌にすることができます。

・注意点
腕脱毛をする上で注意しなければいけないのは、「日焼け」です。

他の部位を脱毛する場合でも日焼けには注意しなければならないのですが、特に腕は他の部位より露出することが多いため、夏場は日焼け止め塗るなどして紫外線対策を徹底しましょう。

ワキ脱毛

ワキ脱毛をするメリットと注意点
・メリット
ワキは皮膚が薄く、非常にデリケートな部分です。そのため、毛抜きやカミソリを使った自己処理は、皮膚の黒ずみやブツブツとした埋没毛を作る原因になります。

脱毛サロンや脱毛クリニックでワキ脱毛をすることで、ワキが見えるような服装でもムダ毛の心配をする必要がなくなります。

さらに、きれいに脱毛することでワキの蒸れや殺菌の繁殖を防ぐことができるので、ニオイ対策にもなります。

・注意点
ワキは他の部位と比較して毛根が太い傾向にあるため、脱毛期間が長くなりがちです。個人差はありますが、脱毛サロンの場合長くて3年以上かかるケースもあるようです。

事前カウンセリングでしっかりと確認をしておきましょう。

VIO脱毛

VIO脱毛をするメリットと注意点
・メリット
VIOは、尿や便、月経血やおりものが毛に付着して臭いの原因になることがあります。脱毛をすることで臭いやムレを防ぎ、快適に過ごしやすくなるでしょう。

また、VIOは自己処理の難易度が高い部位です。自己処理による色素沈着も引き起こしやすいため、脱毛サロンやクリニックで脱毛をすることで、肌トラブルの軽減にもつながります。

また、VIOは自己処理の難易度はご想像の通り、高いです。
自己処理による色素沈着も引き起こしやすい部位なので、脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛をすることで、処理の手間が減り、肌トラブルの軽減にもつながります。

・注意点
VIOは他の部位よりも敏感のため、照射時に痛みを感じやすいという特徴があります。

クリニックで脱毛を行う場合は、麻酔で痛みを軽減できる場合もあります。痛みについて不安がある方は、脱毛クリニックも検討してみましょう。

足脱毛

足

・メリット
足は目立つ部位でもあるため、こまめな処理が必要ですが、自己処理を続けていると毛穴が目立ち黒くボツボツになることはありませんか?

脱毛サロンやクリニックで脱毛を行うことで、ボツボツとした毛穴やカミソリ負けが目立たなくなり、きれいな足を手に入れることができます。

・注意点
自己処理方法にもよりますが、カミソリや除毛クリームを使わずに毛抜きで毛を抜いていた場合、毛が太くなっている可能性があります。

毛が太くなっている場合には、脱毛の施術時に痛みを感じやすくなってしまうため注意しましょう。

脱毛してよかった!人気の脱毛部位

脱毛してよかった人気の部位

脱毛は、全身脱毛だけではなく、ワキやVIO、腕といった部分脱毛も人気です。どの部位を脱毛する人が多いのか、部分脱毛で人気の高い部位を紹介します。

ワキ
冬は隠れていて人目に付きづらい部位ではありますが、夏場はシャツを着て腕を上げた時など目につく機会が多くあり、脱毛需要が高い部位です。

露出の増える夏ごろを目指して、冬から脱毛を開始することがおすすめです。

VIO
VIO脱毛は、デリケートゾーンを清潔に保ち、下着や水着も気に入ったものを堂々と着こなせるようになるため、人気の高い脱毛部位です。

うなじ
うなじは、アップヘアを好む女性にとっては気になる部位です。自分では処理が難しい部位であるうなじは、人気が高い脱毛部位です。


ムダ毛の中でも人目につきやすい腕の毛は、産毛が気になりますよね。

こまめに自己処理をしていても、剃り残しが発生したり、二の腕の裏側やヒジなどは見えにくく処理が大変です。面倒な自己処理から脱却すべく、脱毛を検討する方が多いようです。


毛は剃れば剃るほどに濃くなり、毛穴は抜けば抜くほどに広がってしまいます。
足の毛の手入れは肌トラブルへのリスクが高く、時間的な負担もあるため、脱毛を行う方が多い部位です。

ワキ脱毛でおすすめの脱毛サロン

脱毛サロンRiNRiN

美肌脱毛サロンRinRin-リンリン-

◆料金設定が低く、リーズナブルに施術を受けられる

◆国産脱毛機メーカー直営のサロン

◆脱毛コースが豊富

料金目安
両脇脱毛
2年間通い放題110円(税込)

「脱毛サロンRiNRiN」は、リーズナブルな施術が特徴的な脱毛サロンです。

グループ会社が脱毛機器の製造を行っていることから、通常よりもコストを抑え機器の導入を行えており、内装もコストをかけないことで、圧倒的な安さでサービスを提供しています。

ただ安いだけではなく、脱毛機器は高性能で痛みはほとんどありません。また、機械自体が日本人の毛質肌質に合わせて作られているので「キレイな脱毛」を叶えることができます。

また、「RiNRiN」は、1箇所の脱毛範囲が広く設定されています。そのため、複数契約することで高額になりがちな部分脱毛もリーズナブルに受けることができます。

ミュゼプラチナム

ポイントサイト用

◆24時間予約変更が可能

◆全国の店舗に移動が可能

◆格安キャンペーンを随時実施している

料金目安
両ワキ+Vライン
一生放題コース 100円(税込)

美容脱毛サロン顧客満足度1位で知られるミュゼプラチナムは、CMや広告でも有名な脱毛サロンです。

ミュゼといえば圧倒的な店舗数のほか、キャンペーンが多いことでも有名です。このワキ脱毛のキャンペーンは100円(税込)で施術が受けられ、人気のVラインも脱毛することができます。

初めなので試してみたい、いう方や、他店で脱毛済みだけどあと少しキレイにしたい、という方も利用しやすいプランです。

また、ミュゼではS.S.C脱毛を採用しています。ジェルに含まれる成分によって肌を痛めずスピーディーに脱毛をすることができます。

照射後のトリートメントには、プラセンタエキスを配合したミルクローションを使用しています。脱毛+プラセンタで美肌効果がより高まります。

epiler(エピレ)

19部位から選べる脱毛

◆安心の大手TBCのプロデュースサロン

◆キッズ脱毛メニューあり

◆セレクトメニューが豊富

プラン 通常料金 はじめて割価格
両脇脱毛6回 148,50円(税込) 500円(税込)

エピレは、「もっとリーズナブルなプランがあるとうれしい」「高級すぎず、気軽に立ち寄れる脱毛サロンがほしい」「未成年・キッズでも行きやすい脱毛サロンがほしい。」という実際の意見から、エステティックTBCプロデュースのもと誕生したサロンです。

エピレスタッフは全員「一般社団法人 日本スキン・エステティック協会(JSA)」に入会している点も安心して選べる理由のひとつとなります。

お得なキャンペーンが多いことや、部分パーツも豊富な点から初めての方でも始めやすく、おすすめなサロンです。

VIO脱毛でおすすめの脱毛サロン

プリート

VIO脱毛のプリート

◆ハイジニーナ(VIO)脱毛専門店

◆業界最大級のVライン広範囲脱毛(ボクサーパンツ範囲を全面脱毛)

◆豊富なデザイン案

料金目安
プレミアムハイジニーナ脱毛
6回コース 76,600円(税込)

「プリート」は、VIOに特化した「VIO専門脱毛サロン」です。照射後には、保湿・鎮静パックを無料で実施しています。

さらにプレミアムハイジニーナ脱毛の契約者は、VIラインの黒ずみが目立つ部分を中心に美肌パックを施してくれる、という他のサロンにはないサービスも受けることができます。

また、プリートではハイジニーナ脱毛のお試しを5,500円(税込)で受けることができます。美肌パックもついているので、初めての方や試してみたい方にはおすすめです。

STLASSH

ストラッシュ

◆痛みの少ないSHR脱毛を採用

◆毛周期に関係なく施術が可能

◆VIO無制限パックあり!

料金目安
6回パック  18,150円(税込)

VIO脱毛の痛みを心配する方には、痛みをほぼ感じないと言われる「STLASSH」のSHR脱毛がおすすめです。

SHR脱毛は、毛周期に関係なく照射できるという特性を持つので、最短2週間での照射が可能です。早いペースで通えるので、効果を実感しやすいというのも魅力的です。

パックプランの他に無制限パックを設けているので、毛が太く濃い傾向にあるVIOも満足できる毛量になるまで通えるのは嬉しいポイントです。

コスパの良さや痛みの抑制、通えるペースの速さなど、満足度の高いVIO脱毛をかなえることができます。

Jエステ

デリケートゾーン脱毛

◆安心の老舗店舗

◆始めやすいキャンペーンが豊富

◆痩身・フェイシャルなど幅広いメニュー展開

コース 回数 料金
Sパーツ: (トライアングル(上)・トライアングル(下)・Vライン・Iライン
※2・Tバックゾーン
※2・うなじ・両ひざ上・両ひじ・両手の甲&指・両足の甲&指・胸元(S)・ヘソ下(S)・ひたい・両Cライン
※2・両頬・鼻下・口周り・両フェイスライン・あご)
1~3回 2,750円(税込)
4~7回 2,200円(税込)
8~100回 1,980円(税込)

Jエステは脱毛だけではなく、痩身・フェイシャルと幅広いメニューを提供している安心の老舗サロンです。東北から九州地方まで店舗展開されています。

パーツ別脱毛が充実しているため、好きなパーツをセレクトしたオーダーメイド脱毛が可能で、肌チェッカーで肌質・毛質を確認し、丁寧にカウンセリングをしてもらえる点が人気なポイントです。

また、照射面が⁻4°になる冷光機械を使用し、照射後はオリジナルの保湿ケアでふっくら&毛穴も目立たない、美肌へと導きます。

キャンペーンも多く、お得に始められる点も長く愛される理由のひとつです。

LACOCO(ラココ)

脱毛サロン【La coco(ラココ)】

◆早い!痛くない!熱くない!ルミクス脱毛

◆日焼け・地黒肌にも照射可能

◆産毛・白髪・金髪も照射可能

コース 回数 料金
Sパーツ:鼻、口上、口下、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)、
頬、もみあげ、えりあし、うなじ、胸間、乳輪周り、ワキ、ひじ、手甲、手指、ヘソ(上)、ヘソ(下)、ヘソ周り、
Vライン(上)、Vライン(横)、Vライン(外)、Iライン、Iライン(外)、Oライン、ひざ、足甲、足指
1箇所1回 3,300円(税込)

ラココは、最新のSHR脱毛・ルミクス脱毛を採用する、脱毛機メーカーがプロデュースした脱毛サロンです。

SHR脱毛は毛周期に関係なく施術を行うことができるため、毎月通うことができ、最短6ヶ月で脱毛を卒業することができてしまいます。

また、従来のメラニン色素に反応させる脱毛法とは異なるため、日焼け・地黒肌・産毛・白髪・金髪部分でも照射が可能です。

「早く脱毛を終わらせたい」、「1回の施術時間を短くしたい」、「痛みが不安」、「日焼けしやすい」、「白髪部分を脱毛したい」という方にもおすすめなサロンです。

Dione(ディオーネ)

VIO脱毛

◆肌に優しいハイパースキン脱毛

◆敏感肌・アトピー肌でも施術可能

◆敏感肌・アトピー肌でも施術可能

パーツ ショートコース6回 全12回コース
ハイジニーナコース (VIO全て処理) 79,200円(税込) 132,000円(税込)
semiハイジニーナコース
(VIO希望の形を残して処理)
62,700円(税込) 105,600円(税込)

ディオーネは、今まで脱毛が難しかった敏感肌の女性や、毛の悩みを持ったの子どもでも施術が可能な敏感肌専門の脱毛サロンです。

痛くない脱毛、肌ダメージ0で脱毛できる低温処理の「ハイパースキン脱毛」を使用しており、今まで他サロンで断られてしまった方や、痛みに耐えられなかった方にもおすすめなサロンです。

使用しているハイパースキン脱毛法の光には、肌内部でコラーゲンの生成をサポートする「フォト美顔」の光が約3割含まれています。

脱毛しながら肌の保水力が高まりハリ・ツヤがUPし美肌になれるので、自己処理で傷んだお肌や黒ずみのケアも脱毛と同時に改善できる点も嬉しいポイントです。

さいごに

本記事では、脱毛で人気の部位についてや、ワキとVIOの脱毛でおすすめの脱毛サロンを紹介しました。

全身脱毛よりも気になる部位だけ脱毛したい、という方は部分脱毛も得意とするサロンに通うことをおすすめします。

関連記事

  1. 脱毛の痛みってどれくらい?部位別の痛みレベルを解説します【医療脱毛版】…

  2. 自宅で脱毛!失敗しない家庭用脱毛器の選び方を教えます

  3. 妊娠中は脱毛NG?妊婦さんに知ってほしいホルモンバランスと脱毛の関係

  4. 【男性版】永久脱毛はどこでできる?おすすめ脱毛クリニックを紹介します

  5. 【メンズ腕脱毛】腕脱毛のメリット・デメリットは?

  6. 脱毛のココが危険!脱毛の施術前後に気を付けるべきチェックポイント

PAGE TOP