日焼肌・色黒肌OKのSHR脱毛サロン・クリニック8選【サーファーにおすすめ】

脱毛期間中に日焼けしてしまったときの対処法!日焼け肌OKの脱毛サロン・クリニック9選

本記事では、脱毛期間中に日焼けしてはいけない理由、日焼け肌でも脱毛できる脱毛サロン・脱毛クリニックを紹介します。

この記事でわかること

・脱毛期間中に日焼けしてはいけない理由
・脱毛期間中に日焼けしてしまったときの対処方法
・日焼け肌でも施術可能な脱毛サロン・クリニック


日焼けをしたら脱毛することはできない。そんなことは分かっていても、日常的に外で仕事をする方やサーフィンなど屋外でのアクティビティが趣味の方などにとっては、日焼けは避けることのできないものです。

「日焼け肌だから…」と諦めてしまっている方も、本記事を参考に脱毛を検討してみてください。

脱毛中に日焼けをしてはいけない理由

脱毛中に日焼けをしてはいけない理由

脱毛期間中は、大抵の場合脱毛サロンから「日焼けは避けてください」という指示を受けます。しかし、職業や趣味などによっては日焼けを完全に避けることは難しいでしょう。

まずは、脱毛中に日焼けがよくないといわれている理由について解説します。

施術中に痛みを感じやすくなる

日焼けをした肌は、メラニンが増加し肌の色が濃くなるだけではなく、皮膚自体が乾燥しやすくなります。また、紫外線によりやけど状態となるため、日焼けをする前より肌が敏感になります。

このような肌の状態で脱毛の施術を受けた場合には、熱によって肌がやけどするなど、毛穴の炎症を起こしてしまう可能性が高くなります。そのため、施術中に痛みを感じやすくなります。

シミができやすくなる

前述の通り、日焼けは肌がやけどを負っている状態です。

紫外線による刺激で肌が熱を持ち、その状態で脱毛の施術により熱を加えることで、肌がダメージを受け、シミや黒ずみなどの原因になる可能性があります。

脱毛効果が下がってしまう

脱毛サロン・クリニックで採用される最も主流な脱毛器は、毛の黒色(メラニン色素)に作用する方式の脱毛器です。

日焼けで肌が黒くなってしまうと光・レーザーが毛に直接作用せず分散してしまい、本来の脱毛効果を発揮できなくなってしまう可能性があります。

脱毛施術ができなくなってしまう可能性も

日焼けした直後は特に肌が敏感になっているため、脱毛サロン・クリニックによって施術ができないと判断されてしまう場合もあります。そうなれば施術を一度中段するほかありません。

脱毛施術を再開するには日焼け肌が落ち着くまで待つ必要がありますが、脱毛コースを回数ではなく期間で契約している場合は、十分なサービスを受けられない可能性があります。

日焼けにより脱毛施術NGになってしまった場合は、日焼けしていない部分の施術を先に行う、今後の脱毛スケジュールについてサロンやクリニックに相談するなど、早めに対処を行いましょう。

脱毛期間中に日焼けをしてしまったときの対処法

脱毛期間中に日焼けをしてしまったときの対処法

気を付けていても日焼けをしてしまったという方は、これから紹介する日焼け肌のケアを行いましょう。適切なケアを行うことで、肌の早い回復効果を期待することができます。

日焼けした部分を冷却する

紫外線を受け日焼けをした肌は、軽い火傷状態にあります。そのため、まずは冷却することでほてるや炎症を鎮めることが重要です。

清潔なガーゼやタオルを水に濡らす、または保冷税にくるむなどし、丁寧にゆっくり肌を冷やすようにしましょう。氷などを直接肌に当ててしまうと肌へのダメージが悪化するだめ、注意してください。

日焼けした部分を保湿する

日焼けした肌は、通常よりも乾燥状態にあります。冷やしてほてりや炎症を鎮めたあと、保湿剤で肌に潤いを与えましょう。保湿することで肌本来のバリア機能が回復し、ターンオーバーが促され新しい肌へ再生されていきます。

通常よりも化粧水をたっぷりと使い、肌に入れ込むように優しくケアしましょう。このとき、肌への刺激となるためパッティングは控えてください。最後に保湿クリームなどで仕上げることで、潤いを閉じ込め保湿効果を高めることができます。

ビタミンCを補う

ビタミンCには抗酸化作用があり、摂取することでメラニンの増加を抑制することができます。また、すでにできてしまったメラニンを還元する作用もあるため、日焼けした肌を本来の肌へ戻す効果が期待できます。

サプリメントや食事から摂取するほか、ビタミンC配合の美容液を肌に直接使用することも効果的です。

脱毛期間中の有効な日焼け対策

脱毛期間中に日焼けをしてしまったときの対処法
ここからは、日常生活でできる日焼け対策をいくつか紹介します。

日焼け止めクリームやローションを使用する

露出した肌に日焼け止めクリームやローションを塗布することは、非常に効果的な日焼け対策です。

紫外線は、太陽が出ていないときや日差しが弱くなる夏以外の季節でも降り注いでいます。外出する際はできるだけ日焼け止めを塗布するようにしましょう。

ただし、日焼け止めは成分によっては肌トラブルを引き起こすこともあります。使用前に成分をしっかり確認し、肌に合わないと感じた場合は使用を控えるようにしましょう。

日傘・帽子などを使用する

日傘や帽子など、露出している肌を守るためのアイテムを身に着けることも、有効な日焼け対策です。

しかし、紫外線は上からの直射光だけではなく、「散乱光」といって空気中に乱反射する性質があります。この散乱光には、日傘や帽子など上からの直射光に対応したアイテムだけでは完全にカバーすることはできません。

日傘や帽子をしているときでも日焼け止めを利用する、サングラスを着用する、アームカバーをつける、など万全に対策することで、日焼け対策効果を高めることができます。

UVカット効果のある服を着る

UVカット効果のある服は、「UVカット加工製品」と「UVカット素材製品」に大きく分類されます。

  • UVカット加工製品
  • 服の表面にUVカット効果のある薬品(紫外線吸収剤や紫外線錯乱剤)などを塗布したものです。繊維自体にUVカット効果があるわけではないため、洗濯を繰り返したり何度も着用することで、UVカット効果が薄れていくことがあります。

  • UVカット素材製品
  • 生地の繊維の中に、UVカット効果がある物質(酸化チタンや特殊セラミックの微粒子など)を練りこんだものです。繊維自体にUVカット効果があるため、洗濯や着用頻度によってUVカット効果が薄れる心配はありません。

    「UVカット加工製品」は比較的安価で購入できるというメリットがある一方で、効果が薄れてしまうため使用期間に限りがあります。一方「UVカット素材製品」は、値段は高めですが長期間使用できるためコスパが良いといえるかもしれません。

    UVカット効果のある服を選ぶ際は、加工方法についてチェックことをおすすめします。

色黒・日焼け肌でも脱毛したいなら、SHR脱毛(蓄熱式脱毛)

色黒!日焼け肌でも脱毛したいなら、SHR脱毛!

前述の通り、日焼け肌で脱毛の施術を受けると、肌がダメージを受けるだけではなく、効果を下げてしまう可能性もあります。

しかし、日焼けをしていても本来の効果を発揮できる脱毛方法があります!その代表的な脱毛方法が「SHR脱毛」です。

SHR脱毛は、比較的痛みが少ない最新型の脱毛マシンです。弱い熱を広範囲に照射するため、日焼け肌や色黒肌に悩むの方でも、安心して施術を受けることができます。

SHR脱毛(蓄熱式脱毛)の特徴とは?

SHR脱毛は、脱毛サロンで受けることができる施術のひとつです。

従来の光脱毛は、メラニン色素に反応して脱毛効果を得ていました。しかし、SHR脱毛は毛全体を包んでいる「毛包」という部分に熱を繰り返し当てていきます。そうすることで、毛を作り出す指令を出す「バルジ領域」の機能を破壊させ、ムダ毛を生えにくくなる仕組みです。

脱毛時は弱い熱で照射するため、痛みや肌へのダメージも少なく、なおかつお肌の色や毛の色に関係なく施術を行えます。

SHR脱毛(蓄熱式脱毛)のメリット・デメリット

SHR脱毛には、それぞれのメリット・デメリットがあります。

〈SHR脱毛のメリット〉

  • 日焼け肌、日焼けをする方でも施術を受けられる
  • 痛みが少なく、肌へのダメージも少ない
  • 毛周期に関係なく施術を受けられる
  • 金髪、白髪、産毛にも脱毛効果がある

SHR脱毛は、毛包に熱を蓄積してダメージを与える仕組みです。そのため、毛周期に関係なく施術を受けることができます。

また、脱毛時に気になる痛みやお肌へのダメージも少なく、日焼け肌や敏感肌の方も安心して施術を受けられるのも大きなメリットのひとつです。

〈SHR脱毛のデメリット〉

  • 脱毛効果を実感できるまで時間がかかる場合がある
  • SHR脱毛を導入しているサロンが少ない

SHR脱毛は、脱毛マシンの中でも最新のマシンです。数10年後まで効果が持続するというデータがなく、脱毛の持続効果について保証がありません。

また、最新マシンであるため、導入しているサロンが少ないというのもひとつのデメリットです。

日焼け肌でも通える脱毛サロン・脱毛クリニック

日焼け肌でも通える脱毛サロン

STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュ
  • 低温での施術だから、痛みが少ない
  • 最短2週間ごとに通える
  • 色黒・産毛も脱毛OK
プラン ■全身脱毛通い放題(顔&VIO込み)
月額4,600円(税込)~

ストラッシュは、全店舗でSHR脱毛を採用しており、日焼け肌・色黒肌の方にはピッタリな脱毛サロンです。

SHR脱毛の毛周期に関係なく通えるというメリットを生かし、2週間~1ヶ月の間隔で脱毛が可能なので毛量によっては早く脱毛を卒業できるでしょう。

美容エキスが配合されたSTスーパージェルを塗布しながら脱毛するので、肌への負担を軽減できるだけでなく通うほどにワントーン明るくハリのあるツルスベ肌へ導きます。

Dione(ディオーネ)

顔脱毛
  • 痛みが少なく、子供でも安全に施術を受けられる
  • フォト美顔搭載で脱毛しながら美肌になれる
  • 最短2週間に1回通える
料金目安 ■全身まるごと脱毛(顔除く)12回
396,000円(税込)

ディオーネは、ハイパースキン法という脱毛方法を採用しています。

ハイパースキン法は、発毛因子と呼ばれる細胞に特殊な光を当て、発毛を抑える脱毛方法です。一般的な黒い毛に反応する脱毛方法ではないため、日焼け肌や色黒の方でも関係なく施術を受けることができます。

38度ほどの低温の光を肌に照射するため、痛みがなく、肌トラブルの心配もありません。

また、ハイパースキン法の光には肌内部でコラーゲンを生成する光が約3割含まれており、自己処理でダメージを受け黒ずんだ肌も同時にケアをすることが可能です。

Lacoco(ラココ)

脱毛サロン【La coco(ラココ)】
  • 毎月通えて最短6ヶ月で脱毛卒業
  • 熱くない・痛くない脱毛を実現
  • 全身脱毛が30分でまるっと完了
料金目安 ■全身脱毛6回(顔・VIO込み)
月額3,300円(税込)

ラココは、脱毛機メーカーがプロデュースする最先端のSHR脱毛技術「ルミクス脱毛」を導入している脱毛サロンです。

「毛包全体」にアプローチすることで、日焼け肌や色黒肌も安全にケアできます。ルミクス脱毛は、毛周期に合わせた施術を行わない脱毛方法のため、毎月通えて最短6ヶ月で脱毛を卒業することが可能です。

また、全身の施術がわずか30分で終わるので予定が立てやすく、忙しい方にも人気なポイントです。

恋肌

新店舗
  • 2週間に1回通える
  • 全身脱毛12ヶ月0円プランあり
  • THR脱毛使用
料金目安 ■全身脱毛6回パックプラン
109,780円(税込)
■全身脱毛6回学割パックプラン
99,800円(税込)

恋肌は、THR方式の最新の純国産脱毛器を使用している脱毛サロンです。

THR方式とは、従来よりも波長の長い光を使用することで毛包のバルジ領域にダメージを与え、働きを抑制する仕組みです。連射をしても出力が落ちることなく安定した照射が可能となります。

全身脱毛デビュープランは12ヶ月0円で脱毛をスタートすることができるため、脱毛が始めての方でも挑戦しやすいプランが用意されています。

また、早くても1ヶ月に1回ペースの来店が多いサロンの中、恋肌は最短2週間に1回通うことができます。そのため、最短3ヶ月での脱毛卒業を叶えられます。

「早くムダ毛を無くしたい」「通う期間を短くしたい」という方におすすめです。

日焼け肌でも通える脱毛クリニック

MILA CLINIC(ミラクリニック)

MILA CLINIC
  • 最短5ヶ月で脱毛完了
  • 日焼け肌・ニキビ跡・ホクロに対応
  • 安心のアフターフォロー
料金目安 ■全身脱毛3回完了コース
161,700円(税込)
■全身脱毛+VIO脱毛 5回
380,600円(税込)

ミラクリニックは、2021年1月にオープンした脱毛クリニックです。

ダイオードレーザー式医療脱毛器を使用しているため、日焼け肌や地黒肌など、肌色に関係なく施術することが可能です。

施術中や施術後のフォロー体制も充実しており、打ち漏れがあった場合や硬毛化してしまった場合に、無料でケアが受けることができます。また、VIO脱毛には「生理日保障」が付いており、脱毛予定日と生理日が重なってしまった場合でも繰越対応が可能です。

最新マシンの導入により、最短5ヶ月で脱毛を完了させることが可能です。施術時間も1回あたり60分と短く設定されているため、忙しい方にもおすすめの脱毛クリニックです。

GLOW clinic

医療脱毛
  • 肌の色、毛質に関係なく施術を受けられる
  • 最短5か月で脱毛完了
  • 全身脱毛コースなら、麻酔代やシェービング代が無料
料金目安 ■全身脱毛 5回
203,500円(税込)
■全身脱毛+VIO 5回
286,000円(税込)

GLOW clinicは、医療レーザー脱毛専門のクリニックです。

脱毛機はダイオードレーザーという医療用の蓄熱式の脱毛機を採用しています。毛包に直接ダメージを与えて脱毛を促すため、痛みも少なく、日焼け肌や色黒肌の方も安全に脱毛できます!
※ただし、日焼けしたばかりなどで肌が炎症を起こしているときは脱毛ができない場合があります。

医療脱毛といえば、「痛い!」というイメージが強いかもしれませんが、GLOW clinicの脱毛器は痛みが少ないのも特徴です。

全身脱毛を契約した方は麻酔代・シェービング代が無料とその他のサービスも充実しています。

レジーナクリニック

レジーナクリニック
  • 脱毛完了までの期間が短い
  • 日焼け肌・色黒肌の方でも安全に脱毛を受けられる
  • 月々の費用もリーズナブル
  • 料金目安 ■全身脱毛ライト 5回(顔・VIO除く)
    192,500円(税込)
    ■全身脱毛+VIO 5回(顔・VIO除く)
    207,900円(税込)

    レジーナクリニックは、「ジェントルレーズプロ」「ソプラノアイス・プラチナム」の2種類の医療レーザー脱毛機を採用している脱毛クリニックです。

    2種類のレーザー脱毛器の特徴は以下の通りです。

    ・ジェントルレーズプロ
    毛根と毛包を壊して脱毛させる方法。レーザーと冷却ガスを同時に照射するため、痛みが少ない。

    ・ソプラノアイス・プラチナム
    広い範囲でまんべんなく弱い出力でレーザーを照射し、脱毛する方法。

    ソプラノアイス・プラチナムは、蓄熱式脱毛であるため、黒い色素には反応しません。そのため、日焼け肌・色黒肌の方も安全に施術が受けられます。
    ※ただし、日焼けしたばかりなどで肌が炎症を起こしているときは脱毛ができない場合があります。

    また、万が一施術中に肌トラブルが起きた場合にも治療費や薬代を無料で提供してもらえるというのも特徴のひとつです。

    リゼクリニック

    全身脱毛フルセット
    • 予約キャンセル料、シェービング代などの追加料金が一切なし
    • 施術中の肌トラブルにも対応
    • 割引制度が豊富
    料金目安 ■全身脱毛5回コース
    269,800円(税込)
    ■全身+VIO5回コース
    349,800円(税込)

    リゼクリニックは、「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」3種の医療レーザーを導入しています。
    そのため、一人ひとりの肌質や毛質に合わせて最適なレーザーで施術を受けられます。

    中でも、メディオスターNeXT、ジェントルYAGは日焼け肌の方や色黒の方でも痛みが少なく、高い効果を実感することができるレーザーです。

    万が一、施術中に肌のトラブルが起きた場合にも、治療代や薬代をクリニックで負担してくれます。

    また、リゼクリニックではコースの有効期限を5年間と長く設定しています。肌の状態やその時の生活スタイルに合わせて無理なく通える制度が整っているので安心です。

    JENNY CLINIC

    月額 イラスト
    • 最短8ヶ月で脱毛完了
    • 連続照射の蓄熱式脱毛
    • ソプラノアイス・プラチナム使用
    料金目安 ■全身脱毛5回コース
    220,000円(税込)
    ■全身+VIO5回コース
    308,000円(税込)

    ジェニークリニックでは、蓄熱式脱毛を採用し最短8ヶ月で脱毛を卒業することができます。連射式照射のため打ち漏れの心配もなく、スピーディーな脱毛が特徴です。

    脱毛機はアレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3波長をブレンドした「ソプラノアイス・プラチナム」の脱毛機を採用しており、痛みが少なく産毛や細い毛にも効果を発揮してくれます。

    今まで照射の難しかった色黒肌やほくろの箇所の施術も叶えることができるクリニックです。

    さいごに

    本記事では、日焼け肌の方でも通える脱毛サロン・クリニックを紹介しました。SHR脱毛(蓄熱式脱毛)は、日焼け肌や色黒肌、産毛など従来の脱毛機では脱毛ができなかった点をカバーするとても魅力的な脱毛方法です。日焼けを割けることができない方や色黒肌で脱毛を迷っている方は、是非SHR脱毛(蓄熱式脱毛)を視野に入れてみてください。

    関連記事

    1. 脱毛のカウンセリングに行ったら確認したい10個の質問

      脱毛のカウンセリングに行ったら確認したい10個の質問

    2. エステ脱毛か医療脱毛か?自己処理を含めた家庭脱毛か?現役医師が脱毛方法…

    3. 千里中央駅周辺で脱毛するなら?千里中央駅近くのおすすめ脱毛サロン・脱毛クリニック4選

      千里中央駅周辺で脱毛するなら?千里中央駅近くのおすすめ脱毛サロン・脱毛…

    4. 産毛脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック12選

      産毛脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック12選

    5. 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)があっても脱毛できるの?不安点解消します!

      毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)があっても脱毛できるの?不安点解消し…

    6. 男性も脱毛をする時代!男性(メンズ)脱毛サロンおすすめ4選

    PAGE TOP