マスクが肌荒れ・ニキビの原因に?肌トラブルを解消するスキンケア特集

本記事ではマスクが原因で肌トラブルが起こる理由や予防方法、マスクによる肌荒れにおすすめのスキンケア商品を紹介していきます。

コロナの影響で新しい生活様式となり、マスクが欠かせない時代となりました。頻繁にマスクを使用するようになり、肌荒れなどの肌トラブルに悩まされている方も多いと思います。マスクによってなぜ肌トラブルが起こるのか、スキンケアで改善できるのかチェックしていきましょう。

マスクが原因で肌トラブルが起こる理由とは

マスクが原因で肌トラブルが起こる理由とは

ウィルス対策のため、日常的に長時間マスクを使用する機会が増えています。マスクを長時間つけるようになり、肌荒れやニキビに悩む方も多くなったのではないでしょうか。マスクが原因で肌トラブルが起こる理由を3つ説明します。

蒸れ

マスク内は多湿になりやすく、蒸れやすい環境です。マスク内の湿度が高くなるのと同時に殺菌が繁殖しやすい環境ができてしまうため、ニキビや吹き出物ができやすくなります。

特に汗をかきやすい夏場は、マスク内の温度が外気温よりも1℃上昇します。汗には肌への刺激となる成分が含まれているため、肌荒れを引き起こす原因となります。

また汗をかいたままにしておくと、気づかない間に肌表面がふやけてバリア機能が低下してします。肌が敏感な状態で紫外線などの外部から刺激を受けることで、肌がダメージを受けやすい状態となるのです。

乾燥

マスク内は高温状態なので、マスクの内側は湿度が保たれています。しかし、外気の湿度の方が低いため、マスクを外すときに肌に付着した水分が蒸発します。そのため、肌が乾燥しやすくなるのです。
肌表面の水分が蒸発すると、肌の角質層の水分まで一緒に蒸発します。蒸発により肌の乾燥が悪化し、肌荒れを引き起こす要因となります。

肌表面の水分が蒸発することで、肌の角質層の水分まで一緒に蒸発します。蒸発により肌の乾燥が悪化し、肌荒れを引き起こす要因となります。

マスクの摩擦

マスクが直接肌に触れる部位は、摩擦による刺激で肌荒れやかぶれが起きやすくなります。原因は、肌と繊維が擦れ合うことで、角層表面が削られるためです。
角層表面が削られると、肌のバリア機能が低下して敏感肌となり、ちょっとした刺激でもかぶれやニキビができやすくなります。

角層表面が削られることで、肌のバリア機能が低下して敏感肌となり、ちょっとした刺激でもかぶれやニキビができやすくなります。

コンプリートしたいマスク着用時の肌トラブルの予防方法

コンプリートしたいマスク着用時の肌トラブルの予防方法

ウィルス対策のため、今後も継続してマスクを着用した生活が予測されます。少しでもストレスなく過ごすために肌トラブルの予防方法を紹介します。

長時間同じマスクを使用しない

長時間同じマスクを使用することで、呼気によってマスク内の湿度が高くなります。湿度が高くなることで、マスク内で殺菌が増殖し、肌荒れを引き起こす場合もあります。

殺菌の増殖を防止するため、午前と午後でマスクを変えるなど工夫して、長時間同じマスクの使用は避けましょう。

マスクを外すことは難しいかもしれませんが、状況に応じてマスクを外し、肌を休ませてあげることも大切です。

肌にやさしい素材を選んで

マスクで肌が擦れると、頬や鼻、フェイスラインの肌荒れが起きやすくなります。
肌荒れを予防するためにも、肌に優しい素材のマスクがおすすめです。

特にコットン素材、ガーゼ、シルクなどのマスクは、肌触りがよく、敏感肌の方でも使用できます。

肌に優しい素材については、「気分が明るくなるマスクの楽しみ方」の項目で詳しく解説しています。

マスクを使用しない時はマスクケースで清潔に!

皆さんは、普段どのようにマスクを保管していますか?外出時の持ち歩きの仕方や保管方法など衛生的に気になる方も多いかと思います。

マスクを持ち歩いたり、保管する場合は、衛生的に「マスクケース」の使用がおすすめです。マスクケースは、個包装されていないマスクを保管する際に非常に便利です。

マスクケースは、プラスチック製のハードタイプ・ビニール製のファイルタイプ・布タイプのポーチタイプがあります。いずれも、ファスナーが付いているマスクケースがおすすめです。

しっかり保湿をして乾燥予防

マスクで乾燥した肌には保湿と乾燥予防が重要です。

マスクによる乾燥は、マスクを外した時の水分の蒸発が原因とされています。そんな時におすすめのアイテムは「ミスト化粧水」です。ミスト化粧水は手軽に使用でき、細かい粒子をスプレーで直接顔にかけることができるため、手軽に乾燥を防止することができます。

また、普段のスキンケア時も化粧水やフェイスマスクでたっぷりと保湿することで、乾燥防止に繋がります。

気分が明るくなる!マスクの楽しみ方

気分が明るくなる!マスクの楽しみ方

マスクを付けていると息苦しく、不快感から集中力が低下するなど、気分も下がりやすくなります。そこで、ここからはマスクの楽しみ方を紹介します。

デザインで楽しむ

使い捨てのマスクが主流ですが、最近は色やデザインを楽しむ方が増えています。

オシャレマスクの多くは、洗って繰り返しの使用ができるため、節約にも繋がります。
アパレルブランドが手掛けるマスクも販売されているため、自分自身の好きなブランドのマスクで気分もオシャレ度もアップさせてみてはいかがでしょうか。

素材で楽しむ

マスクは素材によって付け心地が悪いものや息苦しくなるもの、肌荒れが起きるものがあります。毎日の生活に欠かせないマスクなので、素材でマスクを選ぶこともおすすめです。

マスクの素材の中でも、コットン、ガーゼ、シルク、ウレタンは肌への負担となりにくいため肌荒れが気になる方に最適です。マスクの素材の種類は以下の通りです。

素材の種類 特徴
コットン 柔らかい付け心地で肌なじみも良く、マスクを付けている時の肌への刺激が少なめです。敏感肌の方にはコットン100%のマスクがおすすめです。
ガーゼ 柔らかい付け心地で肌なじみも良く、マスクを付けている時の肌への刺激が少なめです。敏感肌の方にはコットン100%のマスクがおすすめです。
シルク シルクは肌に最も近い素材なので、肌に潤いを保ち、乾燥から肌を守ります。紫外線防止も可能なので、夏の使用におすすめです。
ウレタン 通気性が高く、蒸れが起きにくいので、快適に使用できます。耳にかける紐の部位も素材が柔らかく、耳が痛くなりにくいです。

香りで楽しむ

マスクがマナーになりつつある中で、需要が高まっているのが「マスクスプレー」です。

マスクにワンプッシュすることで、
・除菌効果
・リラックス効果
・消臭効果
・花粉対策
などの効果を得られます。マスクスプレーを選ぶときは、目的に合ったものを選びましょう。

<除菌効果>
ウィルスが気になる方は、除菌効果のあるマスクスプレーがおすすめです。
アルコールが配合されているものであれば、より高い除菌効果を期待できますが、敏感肌の方は肌への負担に注意しましょう。

<リラックス効果>
マスクを長時間使用しているとストレスに感じる方もいると思います。最近はリラックス効果のあるアロマスプレー(マスク用)も販売されているため、アロマの香りで精神的なリラックス効果や、気分を変えることができます。同じ香りに飽きてしまう方は、何種類かのアロマスプレーを購入して、気分に合わせて使用するのも良いでしょう。
<消臭効果>
マスクをつけていると、ニオイが気になることも少なくありません。そんな時は消臭効果のあるスプレーがおすすめです。嫌なニオイをカットして、快適にマスクを使用できます。

<花粉対策>
マスクはウィルス感染の対策だけではなく、花粉対策にも効果的です。花粉症対策でマスクを使用する場合は、花粉のバリア機能を強化するスプレーがおすすめです。スプレーに含まれる成分が、マスクの表面にフィルターを作り、花粉の侵入を防止する仕組みです。

マスクによる肌荒れにおすすめのスキンケア商品

エリクシール つや玉ミスト

エリクシール つや玉ミスト
商品名 エリクシール つや玉ミスト
容量 80ml
楽天で確認する

エリクシールのつや玉ミストは、メイクの上から保湿できるミスト化粧水です。ワンプッシュできめ細やかな霧がたっぷりの潤いを与え、なめらかな肌へと導きます。マスクの影響で肌の乾燥が気になる方におすすめの商品です。

香水のようなオシャレなデザインで、持ち歩きも便利です。外出先でも簡単にスキンケアが行えます。テクスチャーはサラッとしていて、きちんと保湿できるので、オールシーズン使用できるアイテムです。

キュレル ディープモイスチャースプレー

キュレル ディープモイスチャースプレー
商品名 キュレル ディープモイスチャースプレー
容量 150g
楽天で確認する

乾燥性敏感肌を考えた「キュレル」の商品、ディープモイスチャースプレーは、低刺激設計のスプレータイプ化粧水です。細かい粒子のミストが角質層まで深く浸透し、潤いを届けます。

メイクの上から保湿ケアができ、マスクの肌荒れにぴったりなアイテムです。「ちょっと乾燥しているかも…」と思った時に、サッと保湿ケアができ、外出先やオフィスでも気軽に使用できます。

顔だけではなく全身に使えるので、全身の保湿ケアにもおすすめです。

NANOミストスプレー

NANOミストスプレー
商品名 NANOミストスプレー
サイズ 11×4.2×1.6(cm)
楽天で確認する

NANOミストスプレーは、メイクの上から使えるハンディミストです。簡単操作で超微粒子ミストが、メイクの上からでもしっかりと浸透します。

マスクの使用で乾燥が気になる肌への保湿や、メイク崩れ防止にも効果を期待できます。軽量&コンパクトなので、外出先やオフィスの休憩中にもサクッと肌ケアできる優れものです。

エスト ザ ローション

エスト ザ ローション
商品名 エスト ザ ローション
容量 140ml
楽天で確認する

エスト ザ ローションは、「過酷な乾燥環境でも潤い続ける化粧水」として人気の化粧水です。
最も注目したい保湿成分は、砂漠の塩湖でも水分を逃がさない「エクトイン」という成分です。エクトインに着目し、独自の保湿製法と融合させ、驚きの保湿力&浸透力で肌を整えます。長時間潤いをキープできるため、マスクでの乾燥にも効果的です。

イハダ 薬用バーム

イハダ 薬用バーム
商品名 イハダ 薬用バーム
容量 20g
楽天で確認する

マスクによる肌荒れやニキビが気になる方には「イハダ 薬用バーム」がおすすめです。
「高精製ワセリン」が、潤いの保護膜を形成し、乾燥やPM2.5、花粉などの外部刺激から肌を守ります。

「抗肌荒れ成分」が含まれているので、肌荒れ&ニキビ予防にもなります。ソフトな付け心地で、べた付きが苦手な方にも最適です。さらに、肌の水分の蒸発を防いでくれるため、長時間潤いをキープします。

フェアリー シルクマスク

フェアリー シルクマスク
商品名 フェアリー シルクマスク
素材 シルク
楽天で確認する

フェアリー シルクマスクは、2層の抗菌ガーゼを重ね、表面には肌に優しいシルクを使用したマスクです。

内側の抗菌ガーゼは低刺激で、通気性もよく、マスクの肌荒れを予防できます。洗濯を繰り返しても、有効成分や効果はほぼ変わりません。伸縮性があり、肌にしっかりとフィット、柔らかな付け心地です。

マスクによる肌荒れにおすすめのエステメニュー

クリニカルサロン シーズ・ラボ

ニキビ撃退フェイシャルコース

◆医学とエステの融合で肌トラブルを解消

◆23年で10万症例以上の実績

◆医師監修のコース&マシンで安心

料金目安 ニキビケアフェイシャル
初回体験50分/5,500円(税込)

クリニカルサロン シーズ・ラボは、「医療」と「エステ」の2つを融合した結果重視のメディカルエステです。

皮膚医学理論に基づく技術の開発、マシンや品質にもこだわり、厳選したものを導入しています。肌に負担をかけずに、最大限の効果を期待できるのもシーズ・ラボの特徴です。

マスクの肌荒れが気になる方には「ニキビ撃退フェイシャル」がおすすめです。
ニキビ撃退フェイシャルは、ひとりひとりの肌の状態に合わせて、医師が厳選したピーリング剤を使用します。

それぞれのニキビの症状に合わせた施術を行うため、安全で効果的なケアが受けられます。
シーズ・ラボでは、内的な原因の改善アドバイスがあるため、ニキビの再発も防止できます。

エルセーヌ

エステ 東京

◆毛穴の開きや黒ずみにも効果あり

◆低刺激のクレンジングで皮脂汚れをしっかり除去

◆強く短い波長でしつこいニキビ、ニキビ痕にアプローチ

料金目安 ニキビ集中ケアコース
初回体験/1,000円(税込)

エルセーヌで肌ケアにおすすめのコースは、「ニキビ集中ケア体験コース」です。ニキビ集中ケア体験コースは、2種類の光とイオンパックでニキビを集中的にケアします。
ブルーの光で、ニキビやニキビ跡に働きかけます。毛穴や黒ずみにも効果的です。また、イエローの光で、シミやシワに効果を与えます。

さらに、イオンパックの温熱効果で血行を促進し、肌の質を向上させます。クレンジングと拭き取りで毛穴汚れを落とし、殺菌の繁殖と毛穴汚れを除去することでキメの整ったツルツル肌を目指せます。

シャワールーム&パウダールームを完備しているので、ケアを受けた後もメイクを直して帰宅でる点も嬉しいポイントです。

ラ・パルレ

ニキビ内外コース

◆ニキビの原因に体の内側からもアプローチ

◆超音波+イオン導入で高濃度のビタミンCを届ける

◆毛穴の奥まですっきり洗浄

料金目安 ニキビ内外コース
初回限定55分/3,000円(税込)

ラ・パルレでは、さまざまな美容コースが展開されていますが、肌荒れの方には「ニキビ内外コース」がおすすめです。ニキビ内外コースは、ニキビの原因に体の内側と外側からダブルでアプローチします。

内側からのアプローチは、お腹のトリートメントを行い、老廃物の排出をサポートします。外側からのアプローチは、肌の洗浄と角質ケアを行います。毛穴の汚れや詰まりを除去することでで、ニキビができにくくなり肌が滑らかに整います。

ラ・パルレもパウダールームを完備しているので、施術後にメイクを直して帰宅が可能です。

さいごに

本記事ではマスクが原因で肌トラブルが起こる理由をはじめ、マスクによる肌荒れにおすすめのスキンケアを紹介しました。

長期のマスク着用で、肌のコンディションも不安定になりやすいですが、確かなケア方法を知ることで肌荒れを予防できます。

マスクのニオイや付け心地が気になる方も、マスクの楽しみ方を知ることで、気分を変えることも可能です。

マスクが欠かせない生活が続きそうですが、肌荒れケアを徹底し、マスクの使用を楽しみましょう。

関連記事

  1. ニキビ肌の救世主!美肌効果のある化粧水おすすめ10選

  2. 【2万円以下】女性へのクリスマスプレゼントにおすすめの美容家電特集20…

  3. ハンドクリームの効果的な塗り方を知っていますか?【2020年秋おすすめ…

  4. 口コミで話題のナイトブラ・育乳ブラおすすめ10選!美しいバストはつくれ…

  5. まつげ美容液おすすめ5選!効果的な使い方をイラスト付きで伝授します!

  6. 【冷え性必見】冷えやむくみにおすすめの漢方薬7選

PAGE TOP