歯列矯正中でも顔脱毛ができる脱毛サロン・脱毛クリニック8選

本記事では、歯列矯正中でも脱毛ができるおすすめのサロンの紹介をします。

なかでも本記事では、顔脱毛を検討している歯列矯正中の方に向けて、主に下記内容について解説します。

この記事でわかること

・歯列矯正中の顔脱毛の可否
・歯列矯正中の顔脱毛の注意点
・顔脱毛のメリットと必要な回数
・おすすめの脱毛サロン

脱毛の検討をしている人の中には、顔の脱毛も行いたいと考えている人も少なくないでしょう。顔の脱毛には肌がキレイに見えるなどのメリットがたくさんあります。

しかし、顔の脱毛を考えている人の中には歯列矯正中という人もめずらしくはありません。その場合、脱毛は行えるのかと不安に感じているのではないでしょうか。本記事で疑問点を解決していきましょう。

顔脱毛のメリット

顔脱毛のメリット

顔は1番人の目にとまりやすく、自分でも鏡で見る機会が多い部分です。そのため、脱毛のメリットを感じやすくなります。

例えば、顔の脱毛をして産毛が目立たなくなることで、肌のトーンが上がり明るく見えるようになります。また、小鼻の黒ずみに見えていた毛もケアできるので、毛穴が目立ちにくくなるというメリットもあります。他にも、産毛が減ることで、ファンデーションののりも良くなることもメリットでしょう。

歯列矯正をしていても脱毛はできる?

歯列矯正をしていても脱毛はできる?

顔の脱毛を考えている人の中には、歯列矯正をしているという人もいるでしょう。最近では、マウスピースでの矯正も多くなりましたが、ワイヤー矯正を行っているという人も少なくありません。マウスピース矯正の場合、必要なら自分で取り外すことができますが、ワイヤー矯正は自分で取り外すことは不可能です。そのような場合、顔の脱毛ができるのか心配という人もいるのではないでしょうか。

矯正中の脱毛については、サロンや矯正の種類によってできるかどうかに違いが出てきます。前述したようにマウスピース矯正なら自分で取り外せますし、ワイヤー矯正でも裏側矯正なら問題ないというサロンもあるでしょう。

また、表側のワイヤー矯正でもそのまま施術できるサロンや、コットンを挟むことでワイヤーやブラケットに熱が発生してしまうなどのリスクを軽減させているサロンもあります。

歯列矯正をしていても脱毛が可能な脱毛サロン・脱毛クリニック

歯列矯正をしていても脱毛が可能な脱毛サロン・脱毛クリニック

歯列矯正をしていても脱毛が可能なサロンやクリニックもあります。サロンやクリニックによって、顔脱毛で施術できる範囲が異なることがあります。

【サロン】

サロン名 脱毛範囲
KIREIMO 目の周り・眉毛以外全体
Dione(ディオーネ) 目の周り以外全体
STLASSH 髪の毛・まつげ・眉毛を除く全体
脱毛ラボ 鼻下・頬・もみあげ

【クリニック】

クリニック名 脱毛範囲
リゼクリニック 目の周り以外全体
レジーナクリニック ひたい・頬・鼻・鼻下・あご・あご下
湘南美容外科 ひたい・鼻下・もみあげ周囲・頬・あご・あご下
フレイアクリニック 髪の毛やその付近・眉毛・まぶたなど目周辺・唇を除く全体

基本的にまぶたのような皮膚の薄い部分には、施術できないサロンやクリニックがほとんどです。選ぶサロンやクリニックによっては、自分の希望する部位の施術ができないということもあるので、しっかりと確認をしましょう。

歯列矯正中に顔脱毛をする際の注意点

歯列矯正中に顔脱毛をする際の注意点

歯列矯正中に「口の中のことは関係ないだろう」と顔脱毛をしようと思っても、施術を断られてしまうことがあります。これは、歯列矯正の器具が金属でできているため、光脱毛の 機械に反応して熱を帯びやけどやケガをしてしまうリスクがあるためです。

また、インプラントも歯茎に金属が入っているため、歯列矯正と同様に光脱毛の機械に反応し、熱を帯びやけどやケガの可能性があります。そのため、顔脱毛の施術を断られるケースも少なくはありません。

しかし、サロンによっては問題なく施術ができる所や、金属部分にコットンを当てて施術するなど対応してくれるサロンもあるので、過度に心配する必要はないでしょう。ただし、思わぬトラブルを避けるために、口の中の状態はサロンスタッフに伝えるようにしましょう。

顔脱毛で効果を感じるまでに必要な脱毛回数

顔脱毛で効果を感じるまでに必要な脱毛回数

顔脱毛をするにあたり、どの程度の回数で効果が出るものなのか気なるという人もいるでしょう。しかし、どの程度の効果を求めるかによって回数は異なってきます。また、脱毛サロンでの施術か、医療脱毛かによっても回数に差が出るので確認してみましょう。

【脱毛サロン】

脱毛の効果 回数の目安
自己処理が楽になる 10~18回
顔の産毛をほぼなくす 18~24回

【医療脱毛】

脱毛の効果 回数の目安
自己処理が楽になる 3~5回
顔の産毛をほぼなくす 5~12回

脱毛サロンで使用される光脱毛は医療脱毛に比べてパワーが弱いので、痛みを感じにくいというメリットがある反面、効果を感じるまでに照射回数が多くなるのが特徴です。金額面はサロンの方が比較的安いことが多いでしょう。

医療脱毛とエステ脱毛どちらで脱毛をするか迷っている方は、下記記事を参考にしてみてください。

歯列矯正をしている方におすすめな脱毛サロン

ここでは、歯列矯正をしている人でも通うことのできるおすすめの脱毛サロンを紹介します。

KIREIMO

KIREIMO -キレイモ-
  • ジェル不要のIPL脱毛使用
  • 未成年専用プラン(U-19プラン)あり
  • フォトフェイシャルに切り替え可能(※無制限プランのみ)

KIREIMOは、どのプランを選んでも1回の来店で「顔・VIOを含んだ全身360°」の脱毛が可能です。顔脱毛も、目の周りや眉毛、VIOの粘膜部分、首前面以外は全て脱毛可能です。毛穴の気になる小鼻まで施術してもらえるので、抜け目なくムダ毛ケアができます。

顔やVIOは追加料金がかかってしまうサロンも多数ありますが、KIREIMOはプランの料金のみで施術してもらえます。その他にも、シェービング代やジェル代なども追加料金がかからないので、安心して全身脱毛の施術が受けられます。

また、歯列矯正中やインプラントの方でも、コットンなどを使用せずそのまま施術ができることから、毎回顔の施術前にコットンを挟む手間もなく、安心して施術を受けられます。

無制限プランでは、顔脱毛をフォトフェイシャルに変更することも可能です。産毛が気にならなくなったら、肌のメンテナンスとして変更してみるのもおすすめです。

Dione(ディオーネ)

全身脱毛
  • 肌ダメージの少ないハイパースキン脱毛使用
  • アトピー肌・敏感肌でも脱毛可能
  • 同時に肌ケアもできる

Dioneでは、お手入れに高熱が不要な「ハイパースキン脱毛」を採用しています。痛みを感じにくく肌ダメージもほとんどないことから、敏感肌で脱毛を諦めていた人や子どもでも施術が可能です。

ハイパースキン脱毛法の光には、肌内部でコラーゲンの生成をサポートしてくれる「フォト美顔」の光が約3割含まれています。そのため、自己処理で傷んだ肌や黒ずみも脱毛と同時にケアすることが可能です。

顔の脱毛は、唇とまぶた以外は施術可能なので、気になる部分はすべてケアできます。

STLASSH

ストラッシュ
  • ISGトリプルアタック脱毛導入
  • 部分脱毛のメニューあり
  • 毛周期に左右されない蓄熱式脱毛

STLASSHのISGトリプルアタック脱毛は、産毛もしっかり脱毛できるSHR脱毛と太い毛や黒ずみケアに効果的なIPL脱毛に豊富な美容成分が含まれたSTスーパージェルを組み合わせた脱毛方法です。

産毛にも効果があり、ほとんど痛みのないSHR脱毛を導入しているので、安心して施術を受けることができます。SHR脱毛は毛周期に関係なく施術ができるので、毛周期を気にせず予約を取りやすいのも魅力です。

顔やVIOを含む全身スタンダード通い放題プランに加え、顔パーツ通い放題やデリケートパーツ通い放題などの部分脱毛プランもあり、予算や希望に合わせて選ぶことができます。追加料金や契約月数の縛りなどもないので安心して脱毛に通えます。

脱毛ラボ

3ヶ月無料キャンペーン【選べる部分脱毛12箇所】※キャンペーン用
  • ホットジェルを使用したSSC脱毛
  • 部分脱毛単発プランあり
  • 22時まで営業(※一部店舗は異なります)

脱毛ラボでは、イタリア製の秒速5連射S.S.C脱毛機を使用しており、全身が約60~90分で施術できる施術時間の短さが魅力です。脱毛後のダメージを受けやすい肌も独自開発のホワイトベールパックのケアを毎回無料でしてくれるので、しっとりツルスベ肌を目指せます。

脱毛ラボでは脱毛時にホットジェルを使用しています。脱毛サロンでお馴染みのひんやりと冷たいジェルでのケアも、寒さが軽減されるため、このような気遣いも人気の理由のひとつです。

また、脱毛ラボは駅チカでアクセスしやすい場所に出店しており、12時間営業の店舗も多く予約が取りやすいのが特徴です。店舗間移動も完全無料なので、引っ越しや転勤などで通えなくなる心配もりません。

歯列矯正をしている方におすすめな脱毛クリニック

リゼクリニック

スタンダード総額
  • 4種類の脱毛機械を導入
  • 硬毛化保証あり
  • 追加料金なし

リゼの全身まるごと脱毛は、肌質や毛質の違いにも対応しています。脱毛機ごとに毛質・肌質で効果の出方に差がでることから、4種類の脱毛機を全院に完備し、一人ひとりにあった適切な脱毛機での施術を行っています。

また、体の部位によっても毛質や肌質に違いがあります。脱毛効果を高めるためにも看護師による毛質・肌質のチェックを行い、適切なパワーを調節してくれるので、安心して施術を受けられるでしょう。

顔やVIOを含む全身脱毛プランは、5部位まで必要のない部位を除くことが可能です。除いた部位はその分割引されるので、料金を抑えながら気になる部位だけまとめて脱毛をすることができます。また、顔全体脱毛セットなどの部位セットプランも充実しているので、希望に合わせて脱毛する部位を選べます。

矯正器具がレーザーに反応して痛みを伴う可能性があるものの、矯正中の顔脱毛も可能です。口に空気を含ませる、ガーゼを入れるなどの対応で施術してもらえます。

レジーナクリニック

レジーナクリニック
  • 追加料金なし
  • 全院21時まで営業
  • パウダールームあり

医療脱毛は、サロン脱毛よりも高額なイメージを持つ方も多いかと思います。追加料金なども心配になりますが、レジーナクリニックでは契約したコースの料金以外の追加料金はかからず、予約のキャンセル料金も発生しません。

また、手の届かない部位などの剃り残しも無料でシェービングしてもらえるので、金額面でも安心して施術を受けることができます。

施術を行うスタッフは全て有資格者の看護師が担当するので、施術への心配も少なく安心して受けられます。5回~8回の通院で施術が終わるため、通院期間の短さも魅力のひとつです。

顔脱毛の際には、メイク落としが用意されているので、メイクをしたまま行くことも可能です。パウダールームも設けられており、赤みなどがなければ施術後メイクをしての帰宅もできます。

口唇周辺にレーザーを照射しても口腔内に影響を与えることはないので、歯列矯正などの歯科治療中でも問題なく施術を受けられます。

湘南美容外科

湘南美容外科クリニック
  • 安心の大手クリニック
  • 始めやすい部分脱毛メニューあり
  • 麻酔クリーム・笑気麻酔が使用可能

湘南美容外科の医療脱毛は、再照射補償・初診料・再診料・薬塗布・ドクターカウンセリングが無料と安心して脱毛を始めることができる仕組みとなっています。コース消化の有効期限もないので、忙しい人も安心して通い続けることができるでしょう。

顔を含めた全身コースや、顔全体の脱毛ができるフェイスコース、顔のパーツのみの脱毛と希望に合わせて多様なプランを選べるので、出費を抑えつつ医療脱毛にチャレンジできます。

痛みが不安という場合、追加料金はかかりますが麻酔クリームや笑気麻酔を使用できます。ただし、麻酔クリームは使用できる部位に制限があることや、事前に購入して来院前に塗っておく必要があるので注意しましょう。

フレイアクリニック

フレイア月々5,400円
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛使用
  • 部分脱毛メニューあり
  • 当日キャンセル1回までペナルティーなし

フレイアクリニックでは最新脱毛機は、照射スピードが速い他、従来よりも冷却パワーが強くなったことで痛みを感じにくくやけどのリスクも大幅に減った施術を受けることができます。

また、蓄熱式脱毛なので痛みが少ないだけでなく、褐色の肌でも施術を受けることができます。肌色で施術を断られた経験がある人も相談してみましょう。

急な体調不良や生理など予約をキャンセルしなくてはならない場合も、1回までなら当日キャンセルでもキャンセル料はかからず回数消化もありません。21時までの営業で、仕事終わりなどに気軽に通うことができるのも、フレイアクリニックの魅力です。

全身脱毛だけでなく、顔脱毛のみのプランもあるので必要に応じてプランを選ぶことができます。

顔脱毛前の事前処理の方法

顔脱毛を行う前には事前にしておかなくてはならない準備がいくつかあります。なかでも、シェービングは必ず前日までにすませておくようにしましょう。脱毛の施術前に肌を傷つけてしまうと、施術を受けられないとうこともあるので、比較的肌に優しく処理ができる電気シェーバーを使って処理をするのがおすすめです。

また、光脱毛やレーザー脱毛は黒い部分に反応して光が照射されるので、脱毛期間中の日焼けは厳禁です。しっかりと紫外線対策を行いましょう。他にも、ニキビや肌荒れ、極端な乾燥などがあると、施術によってトラブルが起こる可能性が高いので、施術を受けられない事もあります。日々保湿を行うなど、肌のコンディションは整えておくようにしましょう。

さいごに

顔脱毛のメリットや歯列矯正中に脱毛ができるのかなどを紹介してきました。歯列矯正をしていても、コットンを挟むなどの対応で脱毛の施術を受けることが可能な場合も多くあります。

顔の脱毛を行うことで、肌のトーンアップやメイクのノリが良くなるなどメリットはたくさんあります。歯列矯正をしている間は顔脱毛ができないのでは、と考えていた人も施術可能なサロンやクリニックが多くあるので、改めて検討してみてはいかがでしょうか。

顔脱毛の他にも、VIO・脇脱毛も人気のパーツです。

関連記事

  1. 全身脱毛は女性だけの時代ではない! 【2020年】男性(メンズ)脱毛サロン おすすめ3選

    全身脱毛は女性だけの時代ではない! 【2020年】男性(メンズ)脱毛サ…

  2. 四条鳥丸駅周辺で脱毛するなら?おすすめ脱毛サロン・クリニック15選

    四条鳥丸駅周辺で脱毛するなら?おすすめ脱毛サロン・クリニック15選

  3. 腕脱毛のメリット・デメリットは?【メンズ腕脱毛を徹底解説】

    メンズ腕脱毛に必要な回数や値段について|腕脱毛のできるサロン・クリニッ…

  4. 【痛がり限定】脱毛の痛みは軽減できる?麻酔やレーザーの特徴などを徹底解説!

    【痛がり限定】脱毛の痛みは軽減できる?麻酔やレーザーの特徴などを徹底解…

  5. 脱毛のカウンセリングに行ったら確認したい10個の質問

    脱毛のカウンセリングに行ったら確認したい10個の質問

  6. 【2021最新】エリア別おすすめのメンズ脱毛クリニック15選

    【2021最新】エリア別おすすめのメンズ脱毛クリニック15選

キャンペーン脱毛 キャンペーンメンズ脱毛 キャンペーンクリニック
PAGE TOP