エムスカルプト|筋肉を増やし脂肪を減らす!?最新の医療用痩身マシン

お腹周りや内ももなど、気づかないうちについてしまった脂肪は、気になっていても忙しい毎日の中でダイエットを続けられない方もいると思います。

しかし、一度ついてしまった脂肪を放置していると、脂肪率が上がり筋肉も弛んでしまいます。
そんな忙しく継続的なダイエットが難しい方におすすめなのが、「エムスカルプト」という医療痩身マシンです。

エムスカルプトは医療痩身マシンのひとつで、脂肪を燃焼し筋肉量を上げることで、美しいボディラインを手に入れることができます。激しい運動が苦手な方や、筋肉量の少ない方にも適した医療痩身マシンといわれています。

本記事では、エムスカルプトの特徴から施術の流れ、効果、頻度などを詳しく解説します。

引き締まったボディを実現させたい方は、是非参考にしてみてください。

エムスカルプトとは

エムスカルプトとは

エムスカルプトは、2018年に初めて日本に導入された医療用痩身マシンです。脂肪を減らしながら、筋肉を強化させる効果を期待できます。

従来の痩身マシンは脂肪のみに着目したものでしたが、エムスカルプトは脂肪と筋肉両方にアプローチできる世界唯一の痩身マシンです。

アメリカでは、エムスカルプトの安全性や効果に関する臨床研究がすでに行われており、米国特許商標庁から5つの特許を取得しています。

特許を取得しているため、どなたでもが安心して施術を受けることができます。

エムスカルプトにはHIFEM(高密度焦点式電磁)が搭載されており、最大7㎝の深さの筋肉までアプローチすることができます。
それにより、1回の施術で約2万回の腹筋運動と同レベルの運動量を得ることができます。

筋肉をつけることができれば、代謝がアップし痩せやすくなります。さらには姿勢が良くなり体全体が引き締まることで、最終的には美しいボディラインを手に入れることができます。

また、女性の場合は骨盤底筋群までアプローチできるので、産後の引き締めや、尿もれ防止への効果も期待できます。

今まで、どんなダイエットをしても結果が出なかった方や筋肉量が少ない方にもおすすめの医療用痩身マシンです。

エムスカルプトは、こんな人におすすめ

エムスカルプトに向いている人は以下の通りです。

  • ・筋肉量が少ない女性
  • ・運動が苦手な方
  • ・お腹周りの脂肪を落としたい方
  • ・お腹周りの脂肪を落としたい方
  • ・筋肉をつけながら、健康的に痩せたい方
  • ・痛みが少ない施術を探している方
  • ・ダウンタイムが少ない施術を探している方
  • ・リバウンドを繰り返している方
  • ・自己流ダイエットに限界を感じている方

エムスカルプトの1回の施術は30分程度です。30分寝ながら筋肉量をアップし、脂肪を落とすことができます。

運動が苦手な方はもちろん、筋肉をつけながら健康的に痩せたい方にもおすすめです。
また、脂肪吸引などの外科手術をせずに減量したい方にも最適です。

エムスカルプトを受けられないケース

下記に該当する方は、エムスカルプトの施術を受けられない場合があるためチェックしておきましょう。

  • ・ペースメーカーを入れている場合
  • ・神経刺激装置のインプラント、電子インプラント、金属インプラントを挿入している場合
  • ・生理中、妊娠中、出産から3ヵ月未満の場合
  • ・悪性腫瘍、肺機能不全、重度の心臓疾患、精神疾患、てんかん、自己免疫疾患の場合
  • ・施術部位に未治療の感染症や炎症がある場合
  • ・副腎皮質ステロイド内服薬を投与されている場合

その他、場合によっては施術を受けられないことがあるため、病院やクリニックに直接確認してみてください。

エムスカルプトは、どこで施術を受けられる?

エムスカルプトは、医療機関で施術を受けることができます。
2018年に初めて日本に導入された最新のマシンですが、取り扱っている病院やクリニックは多くあるようです。

エムスカルプトの日本公式サイトより、施術を受けられるクリニックを検索できます。
エムスカルプト 日本公式サイト

エムスカルプトの施術の流れ

エムスカルプトの施術の流れ

エムスカルプトの施術の流れは以下の通りです。

①予約
まずは、エムスカルプトを導入している病院やクリニックのホームページから予約を入れます。
予約方法は各病院やクリニックによって異なるため、ホームページをチェックした上で予約をしてください。

②カウンセリング・診察
施術前に、気になる部位や希望などを確認するためのカウンセリングがあります。
質問や不安な点がある場合は、カウンセリングのタイミングで相談しておきましょう。

③施術
ベッドへ横になり、専用ベルトを使用しエムスカルプトのアプリケーターを装着します。
その際にベルトがきつかったり、よれている場合には医師に申し出ましょう。
スイッチを入れると施術が開始され、パワーを調整しながら筋肉へ刺激を与えます。

④施術終了
エムスカルプトの1回の施術は30分程度です。施術が終了後はそのまま帰宅となりますが、もし施術後に気になる点があれば医師に相談をしましょう。

施術中は3種類の振動でアプローチ

施術中は3種類の振動でアプローチ
引用元:https://emsculpt.co.jp/content/mechanism/

施術が開始されると、以下3種類の刺激パターンが自動で切り替わります。
①自発的収縮(ウォーミングアップ)
②超極大筋収縮
③老廃物の排出

①~③の刺激パターンを5分間×6回を繰り返し、30分で施術が終了です。

エムスカルプトの気になる効果

エムスカルプトの気になる効果

エムスカルプトは、HIFEMとMRI技術を使用したマシンです。筋肉強化と脂肪減量に効果があり、1回の施術(30分)で約2万回の筋肉収縮を行います。
その結果、通常の筋肉運動では不可能な超極大筋収縮が発生し、筋肉を強化、脂肪を破壊します。

自己流で行うダイエットは長期戦となることが多くありますが、エムスカルプトは、1回の施術だけでも、治療の翌日から筋肉の増加に気付く方がいるようです。
エムスカルプトの治療は、合計4回通うことで筋肉量アップと脂肪の減少、引き締まりが感じられます。

エムスカルプトは、どのくらいの頻度で通う?

エムスカルプトに通う頻度は、1週間に1回、または2週間に1回のペースが最適です。
ただし施術後の副作用として、筋肉痛の痛みが出る場合があるため注意しましょう。

筋肉痛は筋線維が修復しているサインのため、その期間は施術をお休みします。
もし筋肉痛や一時的な筋肉痙攣などの副作用がない場合は、施術から3日以降に次の施術が可能です。

また、エムスカルプトは、4回の施術を1クールとして推奨されています。
1クールの施術終了後、3ヵ月~6ヵ月は効果が持続しますが、筋肉が少ないなど体の状態によっては、2クール目が必要になる場合もあります。

施術後は、食事制限や継続的な運動などを厳しく管理する必要はありませんが、適度な運動とバランスを考えた食生活をおすすめします。

エムスカルプトが施術可能な部位とは?

エムスカルプトの施術可能な部位は以下の通りです。

・腹部
・臀部
・二の腕
・太もも
・ふくらはぎ

二の腕は、αアプリケーターを使用しての施術となります。そのため、αアプリケーターを導入している病院、クリニックに限り施術が可能です。

施術可能な部位は、病院やクリニックよっても異なるため、事前に問い合わせをしてみてください。

エムスカルプトの料金相場

エムスカルプトの料金相場

エムスカルプトの気になる料金相場は、1回の施術あたり13万~16万とされています。
1クール(4回の施術)を受ける場合は、40万~48万です。

エムスカルプトは自由診療のため、医療機関によって料金は異なります。
詳しく知りたい場合は、病院やクリニックに直接お問合せください。

さいごに

本記事では、エムスカルプトの特徴、施術の流れ、効果、頻度などを紹介しました。

「ダイエット」と言えば、辛い食事制限や過度な運動などをイメージしがちですが、エムスカルプトは寝ているだけで脂肪を燃焼し筋肉量もアップしてくれる、という夢のような痩身マシンではないでしょうか?

最近の痩身マシンは進化しており、メスを使わずに理想のボディを手に入れることが可能です。

エムスカルプトに限らず、痩身マシンをダイエットに取り入れる場合には、自分自身の体質に合ったものを選ぶようにしましょう。

関連記事

  1. 【痩身初心者必見】東京都内でおすすめの痩身エステサロン5選

  2. 福岡天神周辺でおすすめの痩身エステサロン【レディース10選】【メンズ3…

  3. 浦和駅周辺でおすすめの痩身エステサロン【レディース9選】【メンズ1選】…

  4. エステサロンの中途解約について徹底解説!返金や解約について知っておきた…

  5. 気になるとこだけ部分痩せ!部位別おすすめの痩身エステサロン5選

  6. 【ダイエット中の水分摂取】水じゃなきゃだめ?水を飲むことによる効果や適…

PAGE TOP

脱毛

箕面駅周辺で脱毛するなら?箕面駅周辺のおすすめ脱毛サロン・脱毛クリニック6選

コスメ

【ワキ汗・ニオイ対策】いま人気の制汗剤はこれだ!ロールオンタイプ編

脱毛

毛むくじゃらが悩んでいたのでコロコロをおすすめしてみた

コスメ

【CNPだけじゃない!】激推し!韓国のスキンケアブランド&アイテム【美容液篇】

脱毛

福岡(天神)で唯一のメンズセルフ脱毛サロン「メンズセルフ脱毛Mr.(ミスター)」…