スッピンでも眉毛美人!アートメイク徹底紹介

毎日のお化粧が楽になり、素顔に自信が持てるようになるアートメイクについて紹介します。

メリットやデメリット、眉メイクの施術の種類やおすすめクリニックなどを紹介しています。是非、参考にしてみて下さい。

「メイクが毎日同じように決まらない…」
「メイクに時間がかかる!」
「スッピンの眉なしの顔を見られたくない!」

そんな悩みをお持ちの方は、アートメイクがおすすめです。

クリニックの技術が格段に上がった現在では、一昔前のアートメイクと違い自然な仕上がりが可能となりました。特に眉毛メイクは、クリニックによってさまざまな技法が開発され、一人ひとりの眉毛の状態や好みに合わせてデザインすることができます。

そこで、本記事では洗っても落ちないメイク、「アートメイク」について徹底解説します。

これを読んだら、アートメイクしてみたい!と思うはずです。

アートメイクとは

アートメイクとは

アートメイクとは、毎日の眉毛やアイラインなどの化粧の代わりに、皮膚の真皮と表皮の間に天然色素を入れる施術のことです。

近年、その技術はレベルアップしており、自然で美しく、洗っても落ちないメイクとして若い女性を中心に人気が高まっています。

InstagramやTwitterなど、SNSでも紹介記事をアップしている様子がよく見られます。

では、アートメイクの施術はどこで受けられるのでしょうか。

アートメイクの施術は、色素を針で人体へ注入する色素注入術と呼ばれる医療行為です。医師、または医師の指示のもと看護師の有資格者のみが施術することができるため、アートメイクは美容クリニックなどの医療機関で受けることが可能です。

また、美容サロンによっては医療機関と提携し、アートメイクを提供しているところもあります。その場合、アートメイクの施術が有資格者によるものなのか事前に確認することをおすすめします。

アートメイクのメリット

アートメイクのメリット

アートメイクをするメリットにはどんなことがあるのでしょうか。

アートメイク最大の利点は「水で落ちない」ことです。海水浴やスパ、スポーツをしている時など、素顔を見せたくない場面でも人の目を気にせず楽しむことができます。

また、毎日の化粧の手間が圧倒的に楽になるというのもメリットのひとつです。ちょっとしたお出掛けの時などはメイクなしで外出できたり、化粧をする際もベースメイクができているので、短時間で済ますことができ大変便利です。

メイクに時間がかかる…眉が薄くて困っている…

そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?素顔が良くなると、鏡を見るのも楽しくなり、毎日のメイクも楽しいものになります。

アートメイクのデメリット

アートメイクのデメリットとして、「色素が消えない」「肌に炎症が起る」といった美容サロンでの施術トラブルが挙げられます。

前述の通り、アートメイクは医療従事者のみ行うことができると法律で定められているため、医師がいないところで施術を行うことはできません。

しかし、施術を行う違法サロンがいまだ存在しているのが実状です。自分自身の肌のためにも、施術前に医師が在住しているクリニックであるのかしっかり確認しましょう。

また、施術の痛みもデメリットのひとつです。アートメイクは半永久の施術のため、色素は2~3年程で退色していきます。色味が薄くなったらリタッチが必要なため、定期的に通わなくてはなりません。

表皮のみに色を入れるアートメイクは、施術中の痛みが少なく腫れもあまり起きないことが多いと言われていますが、個人差があります。

一般的には施術前にクリーム状の塗るタイプの麻酔を使用し、皮膚の感覚のない状態で施術するため、痛みの心配はありませんが、心配な方は事前のカウンセリング時に相談してみましょう。

失敗のリスク

失敗のリスク

自分の希望していたデザインが施術者にうまく伝わらず、仕上がりのイメージが違うという失敗のリスクもあります。

アートメイクをすぐに除去するには、肌色の色素を入れて消したり、レーザー治療をする方法などがありますが、時間も費用も掛かる上に、きれいに取り除くことは難しいものです。

しかし前述した通り、アートメイクはタトゥーとは違い、消えないものではありません。

タトゥーの場合は真皮まで色を入れますが、一方、アートメイクは表皮まで色を入れます。表皮に入った色素は新陳代謝を繰り返すうちに、徐々に薄くなっていきます。

アートメイクができるパーツ

アートメイクができるパーツ

アートメイクができる部位は、眉だけではありません。一般的にアイライン、リップ、ヘアなどの施術があります。

〈 眉 〉
各クリニックにより、さまざまな技術の眉メイクが競うように開発されています。

細い針で眉毛を1本1本書き足していくため、ナチュラルで、まるで本物のような毛流れや質感を再現できます。

眉が薄い、自分に合う眉の形がわからない、眉を抜きすぎて眉毛が生えてこない、彼氏に眉無しの顔を見られるのは嫌。そんな方におすすめです。

〈 アイライン 〉
まぶたの際にアイラインのアートメイクを入れると、目元の輪郭をはっきりさせ印象的に見せることができます。

「アイラインを上手く書けない…」という方にも、毎朝行うメイクの時短になるためおすすめです。

〈 リップ 〉
リップラインをはっきりさせたい方や、唇のくすみが気になる方におすすめです。

一人ひとりの肌色に合わせた自然な色合いの色素を注入するため、くすみがなくなり口紅の発色も良くなります。

〈 ヘア 〉
「生まれつきおでこが広い」、「生え際に悩みがある」、「部分的な薄毛が気になる」、「小顔に見せたい」という方に効果的な施術です。

髪の毛を1本1本描き足すようなデザインにすることで、本物の髪の毛のように自然な仕上がりになります。

眉毛アートメイクの種類

眉毛アートメイクの種類

アートメイクの中でも圧倒的に体験者の多い眉毛のアートメイクについて、どんな技法の施術があるのか見ていきましょう。

アートメイクには、医療マシンによる施術と手彫りによる施術、大きく分けて2種類の方法があり、アートメイクの技法はクリニックによって異なります。

2Dや3D技法など、独自の方法が各クリニックで開発されています。症例写真などを見て、ナチュラル眉・アーチ眉・ストレート眉・外国人風眉など理想の眉の形、自分のなりたい眉に合った施術法を事前に探してみましょう

以下は代表的な技法をあげていますが、2D眉やパウダー眉など名称はクリニックによって異なる場合があります。詳しくはクリニックで確認をしてみましょう。

2D眉

医療マシンにより全体的に色味を入れていく方法で、数年前までは主流の手法とされていました。機械で色素を入れるため眉の濃さが均一に仕上がります。濃いめ眉やしっかりメイクが好みの方におすすめです。

3D眉

3Dは別名マイクロブレーディング方法とも呼ばれる、手彫りで眉毛を1本1本入れていく技法です。本当に自分の毛が生えたような立体的な眉毛を描くことが可能です。部分的に眉毛が生えない人や、ボリュームアップしたい人など、細かな対応も可能です。ナチュラルメイクが好みの方におすすめです。

パウダー眉

パウダーグラデーションは、眉頭から眉尻まで、ふんわりとグラデーションをつけながら仕上げるアートメイクです。パウダー眉・3Dグラデーション・マイクロピグメンテーションとも呼ばれています。濃すぎずにナチュラルに馴染む仕上がりが特徴です。

グラデーション眉

眉の輪郭の内側をパウダー風に塗りつぶしていく技法で、現在最も一般的な手法です。柔らかくふんわりとしたパウダーアイブローのような仕上がりで、さまざまな年代の女性から圧倒的な支持を得ています。

アートメイクに注意が必要な方

アートメイクに注意が必要な方

アートメイクは針を使って皮膚に傷をつける医療行為です。針を入れる深さや、色素のいれ方などには安全に行うための知識や実力が必要です。

ここからはアートメイクで注意が必要な項目を紹介していきます。

注意が必要な項目 理由
アレルギー体質の方 アートメイクの色素には、ごく微量ながら金属が含まれているため、金属アレルギーの方は注意が必要です
麻酔や消毒薬でアレルギーを起こしたことがある方、薬物アレルギーのある方も、必ずカウンセリング時に相談し、パッチテストを行いましょう
妊娠中・授乳中の方 ホルモンバランスの安定していない妊娠・授乳中の期間は施術をお断りしているところが多いです
けがや病気で通院中 ケガの内容や病気の種類、服用している薬によっては施術できない場合があります
目や目のまわりの手術の経験がある方 手術時期や手術の内容によっては、アートメイクができない場合があります
抗がん剤治療中の方 抗がん剤の治療では免疫が著しく下がっていることが懸念されます
抗がん剤治療の終了を待って施術することをお勧めします
重度のアトピーの方 アトピー症状のひどい場合は、肌トラブルを悪化させる恐れがあるため施術できません

痛みについて

痛みについて

アートメイクはタトゥーのように深いところまで針をいれないため、痛みは比較的少ないと言われています。しかし、痛みにも個人差があり、施術方法によっても痛みの度合いが異なります。

通常、クリニックにてアートメイクに使用されるのは、表皮麻酔と呼ばれるクリーム状の麻酔を皮膚に塗布する方法です。あまりにも痛みが強い場合には、注射での麻酔が使用されることもあります。

MRI・金属成分について

アートメイクに使われる色素に、磁気に反応する酸化鉄が含まれていることもあり、日本ではMRI検査の前に刺青・タトゥー・アートメイクの有無を確認されます。

しかし、最近の色素は酸化鉄の含有量が少ないものが主流になっていて、それにより検査に支障をきたすものではないとされています。

反応があったとしても、かゆみを感じたりピリピリしたりという反応がある程度ですが、必ず医療機関へ報告し指示に従うようにしましょう。

また、アートメイクの施術時には使用する色素について、MRI検査に影響があるかクリニックに事前に確認しましょう。

おすすめクリニック

クリニック選びのポイントは、まずは当然ながら医師の資格があるかどうかです。

その上で、カウンセリングを丁寧に行っているか、施術後のアフターケアや指導を行っているかなどをチェックすることが大切です。安さだけや好みの技法があるというだけで、クリニックを選ぶのはNGです。

ここでは安心のおすすめクリニックをご紹介しますので、自分に合ったベストなクリニックをお探しください。

湘南美容クリニック

美容整形

◆安心の大手クリニック

◆幅広い技術が同価格で受けられる

◆施術メニューが豊富

言わずと知れた美容クリニック業界最大手のクリニックで、実績数からいっても安心感があります。

施術方法には、眉毛を例に挙げると2D・3D・4Dの3種類のメニューがあります。アートメイクアーティストと呼ばれる施術者のレベルごとに施術料金が異なります。

豊富な選択肢の中から、自分の要望や予算に合った施術を選ぶことができるシステムです。

※アートメイクは限られた店舗のみの対応となるため、カウンセリング前に事前に確認を行いましょう。

(税込み料金) アーティスト トップアーティスト トップトレーナー
34,650円 49,500円 59,400円
アイライン上 30,800円 44,000円 52,800円
リップ 34,650円 49,500円 59,400円
生え際 42,350円 60,500円 72,600円
頭皮 59,675円 85,250円 102,300円
ほくろ × 4,400円 5,500円
傷跡 17,600円 22,000円 26,400円

※上記表は税込料金で記載をしています。

GLOWクリニック

GLOWクリニック

◆研修を受けたスタッフが担当

◆納得いくまでデザインのカウンセリングができる

◆施術メニューが豊富

GLOWクリニックでは、ヨーロッパのアートメイクスクールの研修でしっかりとアートメイクの基礎を身につけたスタッフが施術を行います。

眉・アイライン・リップの施術が可能で、GLOWクリニックの眉アートメイクは、4D・3G・デリケートブローの3種類となります。

デリケートブローとは、グラデーションをつけたパウダーのようなふんわりした仕上がりのアートメイクで、初めての方やおしゃれ感覚で楽しみたい方におすすめの施術です。

1回 2回 リタッチ
4Dストローク 71,500円 132,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥38,500/2年以降¥49,500
3Gブロウズ 93,500円 176,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥49,500/2年以降¥60,500
Delicate Brows 39,600円 × ×
リップメイク 71,500円 132,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥44,000
ジュエリーリップ 93,500円 176,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥55,000
アイライン(上) 49,500円 88,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥24,800
アイライン(下) 44,000円 77,000円 3回目以降、施術から2年未満
¥23,870
指名料 11,000円〜

※上記表は税込料金で記載をしています。

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニック

◆「なりたい自分」をかなえるオリジナルデザイン

◆料金表以外の金額発生なし

◆カウンセリングですべてのプロセスが聞ける

銀座よしえクリニックでは、2Dと3Dの技術を採用しています。院内研修を受けた高い技術力を持つ施術者が対応し、美しい仕上がりが期待できます。眉・アイライン・リップの施術が可能です。

公式サイトとInstagramに症例写真が多数掲載されているため、自分の理想の仕上がりを見つけやすいです。

(税込み料金) 2回セット 単回1回目 単回2回目 他院フォロー
3D眉 132,000円 77,000円 66,000円 77,000円
3D眉尻 88,000円 55,000円 44,000円 66,000円
グラデーション
(オプション施術)
11,000円
パウダー眉 132,000円 77,000円 66,000円 77,000円
2D眉 110,000円 66,000円 55,000円 66,000円
ホクロ 22,000円 16,500円 11,000円 ×

※上記表は税込料金で記載をしています。

dazzy Clinic

dazzy Clinic アートメイク

◆「落ちないメイクアップ」メソッド

◆月3000円~施術可能

◆オンラインカウンセリング可能

デイジークリニックでは、眉毛・アイライン・リップに加え、ほくろ・ヘアラインの施術も可能です。

丁寧なカウンセリングが特徴で、一人ひとりに納得がいくまでしっかりと時間をかけて理想のアートメイクのデザインを提案してくれます。

カウンセリングも無料で行えるので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

1回 2回 リタッチ
4Dmix 74,800円 132,000円 41,800 円
眉4Dマイクロブレーディング 63800円 99,000円 33,000円
リップ 66,000円 110,000円 44,000円
アイライン上下 66,000円 110,000円 33,000円
アイライン上 4,4000円 66,000円 22,000円
アイライン下 33,000円 55,000円 11,000円
ほくろ(1箇所) 11,000円
ヘアライン前頭 110,000円 176,000円 66,000円
ヘアラインM字両側 88,000円 132,000円 55,000円
ヘアライン部分 55,000円 88,000円 33,000円

※上記表は税抜き料金で記載をしています。

アートメイクギャラリー(AMG)

アートメイクギャラリー(AMG)

◆世界各国の最先端の技術を常にアップデート

◆アートメイクに特化した施術者が担当

◆AMGオリジナル技術

アートメイクギャラリーはアートメイク専門のクリニックです。店舗運営だけではなく、アートメイクアーティストを育成するスクールも運営しています。

アートメイク先進国から技術講習を受けたのち、さらに経験により研鑽を積むことで、
アートメイクギャラリーだけが持つ技術に昇華させた技法 “進化版4DPLUS”が特徴です。

進化版4DPLUSのオーダーメイドアイブロウアートメイクは、毛1本1本を手で描くため、毛本来が持つ、直線や曲線が入り混じった複雑な質感が再現されます。

最短2時間で施術が終了する点や、他院の修正も可能な点、アートメイク専門のクリニックという点も人気な理由となっています。

ジュニアアーティスト アーティスト トップアーティスト マスター
AMGオーダーメイド 1回 30,000円 60,000円 70,000円 80,000円
2回 × 100,000円 120,000円 140,000円
追加 × 50,000円 60,000円 70,000円
AMGストローク 1回 40,000円 55,000円 65,000円 75,000円
2回 60,000円 95,000円 110,000円 130,000円
追加 30,000円 45,000円 55,000円 65,000円
AMGナチュラリーパウダー 1回 × × 65,000円 75,000円
2回 110,000円 130,000円
追加 55,000円 65,000円
チャーミーアイライン上 1回 65,000円
2回 110,000円
追加 60,000円
チャーミーアイライン下 1回 45,000円
2回 70,000円
追加 40,000円
アイライン上 1回 55,000円
2回 90,000円
追加 50,000円
アイライン下 1回 45,000円
2回 65,000円
追加 40,000円
ナチュラリーリップ 1回 80,000円
2回 140,000円
追加 70,000円

※その他、ヘアラインサイド・ヘアラインサイド+正面・片乳輪・両乳輪・ほくろ・パッチテストメニューあり。
※上記表は税抜き料金で記載をしています。

エレナクリニック(LE BROWS)

エレナクリニック

◆トレンドや顔立ちの変化に対応

◆国際的自術の駆使

◆日本人の骨格を熟知したアーティストによる施術

LE BROWSは、「エレナクリニックのアートメイク専門チーム」です。

韓国、欧州、ベトナムなどでサティフィケートを取得したレベルの高い専門看護師が施術を行います。

日本人の骨格を熟知した看護師が、黄金比をもとに、表情筋の動きなどを見て、デザインを行い、毛の生え方、毛質などからどのアートメイク手法まで提案をしてくれます。

自分では「どんなデザインが合うのか分からない」「どのメニューがいいのか決められない」という方でも安心して任せられるサロンです。

また、アイライン・リップ・ヘアライン・ホクロなどメニューも豊富なため、眉以外のアートメイクが気になっている方にもおすすめです。

1回 2回 2回
4Dマイクロブロー・4Dパウダーブロー 65,000円 111,000円 ×
VIO 70,000円 130,000円 150,000円

※上記表は税抜き料金で記載をしています。

さいごに

クリニック選びは安さだけでなく、きちんと資格を有しているか、デザインの知識があるかなどに注意して選ぶようにしましょう。

アートメイクは、素顔に自信が出て内面からも美しさを増すことのできる施術といっても良いかもしれません。

すぐに消すことのできない施術だからこそ信頼のおけるクリニック選びが大切です。しっかりと比較して最適なクリニックを選んでください。

関連記事

  1. 印象は見た目が55%!ホワイトニングで輝く笑顔を手に入れましょう

  2. ほくろをなかったことに!ほくろ除去で理想の白雪姫肌

  3. ジム通い不要!自宅でできるトレーニングで美bodyゲット!

PAGE TOP