セルフエステサロン5社を比較!料金・特徴・選び方について徹底解説

今回は、話題沸騰中のセルフエステサロンの中でも、今おすすめしたいセルフエステサロン5選を紹介します。

ピックアップしているセルフエステサロンの特徴や料金を比較し、エステサロン選びの参考にしてみてください。

近年、女性の間で話題となっている「セルフエステサロン」

プロが使用するエステマシンを自分自身で操作するため、通常のエステサロンよりもリーズナブルに施術を受けられます。

本記事でセルフエステサロンの知識を付け、自分に合ったお店を見つけてみてください。

セルフエステサロンとは?

セルフエステサロンとは?

従来のエステはプロのエステティシャンがマシンやハンドエステで施術を行うもの、とイメージしている方が多いと思います。

これに対してセルフエステサロンでは、プロ仕様のマシンを「セルフ」で操作し、エステを行います。

セルフエステが人気な理由

エステティシャンの代わりに自分自身で施術を行うセルフエステサロンですが、どのような特徴があり人気が出ているのでしょうか。特徴と共にセルフエステサロンが人気な理由について紹介します。

<自分自身で施術を行う>
従来のエステサロンサロンとセルフエステサロンの決定的な大きな違いは、「自分自身で施術を行うこと」です。

従来のエステサロンはエステティシャンが施術を行うため、来店したお客様はリラックスしているだけで良い、というものです。

一方、セルフエステサロンはエステサロンから場所とマシンをレンタルし、決められた時間内で自分自身の施術を行い、マシンの後片付けも自身で行います。

自分自身で施術を行うため、人目を気にせず気になる部位を徹底的にケアすることができます。

<セルフで施術を行うためリーズナブルな料金設定>
従来のエステサロンの料金相場は、1回あたり5,000円~20,000円程度で設定されているところが多いですが、セルフエステサロンの料金相場は月額10,000円前後とリーズナブルに設定されています。
※上記はあくまでも目安です。

セルフエステサロンは、自分自身で施術を行う分人件費やそれに伴う経費を削ることができるため、従来型のエステサロンよりも料金を安く抑えられます。

多くのセルフエステサロンは、一定金額で通い放題というスポーツジムと同様に定額制(サブスク)をとっているため、非常に安くエステに通うことができます。

<高級マシンをセルフで使用できる>
セルフエステサロンに導入されるマシンの多くは、「高級マシン」であるという特徴があります。

自宅でセルフエステをする方もいると思いますが、自宅でのセルフエステで高額なマシンを使用してケアをしている、という方は少ないのではないでしょうか。

セルフエステサロンなら、一般的には手の届かない高級マシンを使って、極上のセルフケアを行うことができます。

初回来店時には、エステサロンのスタッフがマシンの使い方をレクチャーし、説明動画で効果的なマシンの使用方法もチェックできます。
マシンの操作に不安がある方も安心して施術に収集することができます。

セルフエステサロンの選び方

セルフエステサロンの種類が増えてきており、「どこに通えばいいか分からない…」という方もいるかと思います。こちらの項目で、セルフエステの選び方について紹介していきます。

①料金プラン

同じセルフエステでもお店により料金形態は大きく異なります。

基本的なセルフエステの料金形態は、「月定額会員」と「ビジター会員」のパターンが多いです。月に複数回通う予定の方は、「月定額会員」になった方がお得に通うことができるためおすすめです。

しかし、セルフエステだけのものや、ホワイトニング・ネイル・脱毛など、他のメニューもできるセルフエステもあり、メニューの多さにより料金形態が変わる可能性があります。

また、料金が安いからと言って良いサロンとは言い切れません。個室の部屋の広さ・予約の仕方(完全予約制で事前に予約が必要)など、サロンにより実際に通ったときの利用のしやすさが変わります。

仕事帰りや、時間が空いたときに「今行きたい!」となっても事前予約が必要な場合、自分ニーズに合わせて通うことは難しくなります。

ただ安いサロンを選ぶのではなく、利用のしやすさを重視して良いサロンを見極めていきましょう。

②通いやすさ

自分の家や仕事帰りに通いやすい位置になるか、駅からのアクセスは良いか、遅い時間まで営業しているかなど、長期的に通うことを考えたときに通いやすさは重要なポイントになります。

仕事帰りに通うことを前提に決める際には、休日などの休みのタイミングで日中は通うことができるのかなど、コース内容もしっかり確認しておくことが大切です。

③マシンの種類

せっかくセルフエステに通い始めても、自分のお目当てのマシンがないとモチベーションも下がってしまいます。

また、セルフエステをする目的や気になっている部位によって使用するマシンは変わり、マシンの種類はサロンによって異なります。

入会前に自分が使いたいマシンがあるかどうか、マシンの種類が豊富かどうかはチェックしておきたいポイントです。

④予約の取りやすさ

いくら月に通い放題であっても、予約が取れなければ通うことはできません。お得な料金で通うため、より早く効果を得るためにも予約の取りやすさは重要視したいポイントです。

また、予約の取りやすさには店舗の数も関係していきます。そもそもの店舗数が少ない場合、1店舗に会員の多くが集中してしまうため、予約も混雑しやすくなります。

「自宅・会社の通いやすい位置に店舗はあるか」、「店舗数は多いか」、「予約は取りやすいか」をセットで確認しておきましょう。

セルフエステサロンでできる施術と効果

ボディー
内容 効果
ラジオ波 ・柔らかくなったセルライトの排出
・凝り固まったセルライトをほぐし脂肪燃焼をサポート
・LEDによる美肌効果
キャビテーション ・脂肪細胞の分解
・脂肪細胞の縮小・老廃物の排出によりむくみを解消
・高い痩身効果
RF&吸引 ・脂肪を引き締め、ボディラインを整える
・老廃物を流す
・瘦せづらい方でも短期で美しいボディラインを期待できる
・美肌効果
超音波(ウルトラ) ・脂肪ケア(超音波による効果)
・引き締めケア(ラジオ波)
・超音波×ラジオ波のWアプローチが可能
フェイシャル
内容 効果
スクライバー(毛穴ケア) ・毛穴汚れ
・肌の潤い(パッティング機能)
EMS(たるみケア) ・衰えた筋肉ケア
・肌の引き締め・ハリ
・引き締まったフェイスライン
クライオ導入 ・毛穴ケア
・ハリ・潤い効果
・肌の引き締め効果
サーマナイフ ・小顔ケア・リフトケア
・フェイスラインの引き締め効果
・ニキビ跡・シミ・シワなどのポイントケア(フラクショナルRF)
エクストロポーション×EMS ・最先端の浸透テクノロジー
・肌のハリと潤い効果
ハイフ(HIFU) ・脂肪自体を破壊(リバウンドの心配なし)
・小顔効果(フェイシャルの場合)
トーニング ・リフトアップ
・シワ・くま・たるみの改善効果
RF&RED LED ・顔の弾力・透明感・アンチエイジング効果
・代謝促進
・コラーゲン・エラスチンの生成
・ハリ・ツヤ・リフトアップ効果
・皮膚の老化防止

【料金比較】おすすすめセルフエステサロン

セルフエステサロン料金比較表

こちらの項目では、おすすめのセルフエステサロンの料金比較表を紹介しています。

サロン名 最安料金プラン(月額) お試し体験 特徴
じぶんdeエステ 5,980円~ 初回(45分)無料 ・日本初のセルフエステサロン
・全国どのサロンでも入店可
エスプラ 5,980円~ 全体験プラン 無料 ・学割プランがある
・フェイシャル用マシン完備
BODY ARCHI 10,000円~ 初回(45分)無料 ・遺伝子解析サービスを無料で提供
・高性能マシン「フォースカッター」を全室導入
Self Esthetic PREMIO 9,900円(税込)~ 初回(45分)1,100円(税込) ・都度払いでネイルやホワイトニングも受けられる
・シャワールーム完備
ヴィクトリアセルフエステ 5800円~ 初回 無料 セルフネイルマシンも完備

詳しい料金設定やコース内容、サロンの特徴は下記をご確認ください。

じぶんdeエステ

通い放題

◆完全個室で施術に集中できる

◆予約不要で好きな時に通える

◆月額6,578円(税込)~通い放題

体験コース 初回体験無料
料金目安 エステ通い放題 月額9,680円(税込)~

日本で初めてセルフエステを導入した「じぶんdeエステ」は、セルフエステサロンの先駆けとなったサロンです。

「じぶんdeエステ」の特徴は、新しく性能の高いマシンが充実し、リーズナブルな価格で使い放題できる点です。

予約不要でそれぞれのライフスタイルに合わせて通えるなど、業界初の試みを多く実施しています。
完全個室でキレイになるための施術に全集中できる点も魅力のひとつと言えるでしょう。

また店舗によっては、「GYMスペース」と呼ばれる複数種類のマシンが設置されているオープンスペースが完備されています。友達同士で一緒にセルフエステを楽しむことも可能です。

体験コースは無料なので、気になる方は是非試してみることをおすすめします。

エスプラ

エスプラ

◆学割ありでリーズナブルに通える

◆定額制で通い放題

◆高性能マシンを導入

体験コース 初回体験無料
料金目安 月額9,680円(税込)~

「エスプラ」は、全コース20%オフで通える学割があるセルフエステサロンです。

キャビテーション、ラジオ波、ハイフ系マシンなど、一流のエステサロンが導入しているボディ用のマシンが完備されており、時間内であれば好きなだけ使うことができます。

フェイシャル用マシンも多数導入しており、全身を徹底的にアプローチすることができます。

また、「エスプラ」は一切勧誘しないことをポリシーとしているため、今まで勧誘が面倒でエステに通えなかったという方にもおすすめです。

月額9,680円(税込)から通い放題可能ですが、使用するマシンによって料金が変動します。
入会前の体験も無料なので、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

BODY ARCHI

BODY ARCHI(ボディアーキ)

◆顧客満足度NO.1のマシンを全個室に導入

◆無料で遺伝子解析サービスを提供

◆体の変化をモニタリングできる

体験コース 初回体験無料
料金目安 デイタイムズメンバー45 月額11,000円(税込)

「BODY ARCHI」は顧客満足度NO.1(※)の「フォースカッター」を全個室に導入しています。
※ゼネラルリサーチ調査より

フォースカッターはセルフエステに特化したマシンで、1台でWラジオ波、EMS/吸引、ポレーション、LEDと4役に対応します。

フォースカッターの効果は絶大で、「ボディメイク」「健康」「美容」をサポートし、女性特有のさまざまな悩みを解決してくれます。

また「理想のボディを手に入れるダイエットプログラム」として、通常25,300円(税込)の遺伝子解析サービスを無料で受けることができ、それにより自分本来の体質を知ることができます。

自分自身に適した食事や運動を知ることができるため、効率よくダイエットを続けられます。

さらに「BODY ARCHI」の会員になれば、1,200施設で利用できる特別ご優待割引を利用できます。スパやマッサージなど美に特化した施設を網羅しているので、より効果的に美しさを探求することができます。

これだけのサービスが月額11,000円(税込)から受けることができます。
定額制で多くのサービスを受けたい方におすすめのセルフエステサロンです。

Self Esthetic PREMIO

PREMIO

◆予約制で待ち時間なし

◆高級マシンを使い放題

◆都度払いでネイルやホワイトニングも

体験コース 初回体験 45分 1,100円(税込)※体験当日入会で無料
料金目安 デイタイムスタンダード月額9,900円~(税込)

「Self Esthetic PREMIO」は、定額制と都度払いの2つのプランから選択して施術を受けることができます。

エステに通う目的や目標は人によって異なるため、都度払いプランがあることで思い立った時に通えるというメリットがあります。

「PREMIO」のエステマシンは、キャビテーション、エレクトロポレーション、ラジオ波&LED、ラジオ波&吸引、音波振動と1台で全身トータルケアを実現します。

また、コラーゲンマシン、美歯ホワイトニング、ネイル、脱毛を都度払いで受けることができます。
時間を有効活用して全身をキレイにできるのが「PREMIO」最大の魅力です。

体験コースは、1,100円(税込)と設定されていますが、体験当日に入会すれば初回体験も無料になります。

「ダイエットもネイルも脱毛もしたい」そんなワガママを全て叶えるなら、「PREMIO」がおすすめのセルフエステサロンです。

VICTORIA SELFESTE

VICTORIA SELFESTE

◆最先端高機能マシンを使い放題

◆ネイルもできてモチベーションアップ

◆定額制で通い放題

体験コース 初回体験
料金目安 月額6,380円~(税込)

「VICTORIA SELFESTE」は、恵比寿と表参道に店舗を構えるセルフエステサロンです。

プロ仕様の最先端マシン「iContour」を全個室に導入しています。

「iContour」は、キャビテーション、ラジオ波(RF)、ポレーション、ラジオ波(RF)/吸引、LEDの人気エステマシン5種類の機能が搭載されているため、部位によって使い分けが可能です。

セルライト除去もできるためダイエット効果を得られ、冷えやむくみも解消できます。最先端マシンだからこその即効性も期待できます。

パウダールームを完備しているため、施術後に身だしなみを整えることもできます。
また、オートネイルマシンを完備しているので、気軽にネイルを楽しめるのも魅力のひとつです。

エステもネイルも楽しみたい方におすすめのセルフエステサロンです。

さいごに

本記事では、セルフエステサロンの特徴、おすすめのセルフエステサロンを紹介しました。

セルフエステサロンは、自分自身で施術をするため、他人の目を気にすることなく好きな部位を徹底的にケアすることができます。

プロのエステティシャンによるハンドマッサージを受けることはできませんが、その分リーズナブルな価格でプロ仕様のエステマシンによる施術を受けることができます。

「高額なエステサロンに通う余裕はないけどエステはしたい」そんな方は是非、セルフエステサロンを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 医療ダイエットのおすすめクリニックを紹介!医療の力で楽痩せダイエット

  2. 月額制の痩身エステ!コスパ抜群のセルフエステ店5選

  3. 【2021年最新版】おすすめの痩身エステサロンを一挙紹介

  4. 医療ダイエットってなに?種類や効果について解説します

  5. 【保存版】メンズTBCの痩身エステについて徹底解剖!

  6. 足痩せに効果的なエステはどこ?お得な体験プランも紹介します!

PAGE TOP