セルフエステの効果とは?効果・費用を痩身エステサロンと徹底比較

セルフエステの効果とは?効果・費用を痩身エステサロンと徹底比較

本記事では、セルフエステサロンと痩身エステサロンの特徴と効果、気になる費用について解説しています。セルフエステサロンと痩身エステサロンそれぞれの方法を見比べながら、どちらが自分に向いているのかをチェックしてみましょう!

ダイエットや美容のためにエステを取り入れる方は多いですが、最近では「セルフエステ」というものも登場し、今までのエステの形とはまた違う始めやすいエステが登場しています。

一般的にエステサロンは、プロのエステティシャンがマシンやハンドで施術を行うものですが、セルフエステエステは自分自身でマシンを操作し施術を行うものです。

これまでのエステの概念を大きく覆すセルフエステについて学んでいきましょう。

痩身エステサロンの特徴、効果、費用

痩身エステサロン特徴・効果・費用
こちらでは、一般的な痩身エステサロンの特徴、効果、費用の3つのポイントを紹介します。

痩身エステサロンの特徴

一般的な痩身エステサロンの特徴は、プロのエステティシャンがマシンやハンドを使用し施術を行うため、人の手にやってもらうことの楽さと気持ちよさ、癒しの効果を体感することができます。
自分の手では届かない部位も手を加えてもらえる分、料金の面を見ると多少料金がかかってしまいます。

また、人気エステサロンである場合には予約が取りづらく、予約をしていた日にキャンセルをした場合にはキャンセル料が発生してしまうこともあるでしょう。

多少のデメリットはありますが、痩身エステサロンはコースでの申し込みをすることが多く、目標を達成するためのプランをたててもらえるため、目標を達成しやすいのが魅力的なポイントです。

痩身エステサロンの効果

痩身エステというのは、単に体重を落とすだけではなく、目で見てわかるようなボディラインを目標に効果的に痩せることができます。

エステティシャンのハンドマッサージ、業務用のマシン、エステティシャンからのカウンセリング・アドバイスなどによって、自分で行うダイエットよりも健康的になおかつ綺麗に痩せることができるのです!

また、痩身エステサロンには、部分痩せというコースがあり、食事制限や運動だけは難しい部位、自分では施術が難しい部位もエステティシャンの手によって施術が可能となり、部分痩せをすることができます。

それだけではなく、やはりプロのエステティシャンによる施術は癒しがあるため、リラックス効果も同時に得ることができます。キレイな作りになっているサロンも多いため、非日常感を味わうことができるのもいいですよね。

痩身エステサロンの費用

痩身エステサロンの施術別の費用相場を表にまとめました。

施術内容 時間 費用
ハンドエステ 90分 10,000円~15,000円
ハイパーナイフ 90分 8,000円~13,000円
インディバ 60分 10,000円~15,000円
ハイフ(HIFU) 1回 9,000円~18,000円
キャビテーション 90分 8,000円~15,000円
エンダモロジー 60分 6,000円~10,000円
EMS 30分 6,000円~8,000円

エステサロンによっては、月額制、一括払い、都度払いがありますが、今回は都度払いの相場を表にしています。月額制の相場は、9,000円前後であることが多く、一括払いだとコースによっては30万円以上を支払うケースもあります。

セルフエステの特徴、効果、費用

セルフエステの特徴・効果・費用
最近話題のセルフエステの特徴、効果、費用についてを解説します!

セルフエステの特徴

セルフエステは、文字通り自分でエステの施術をするエステサロンです。サロンによっては、プロ仕様の最新マシンを使うことができ、それらを自分の手で操作をするのですが、人の手で施術をしてもらうわけではないので、癒しの効果は少なめです。

イメージがわかない方は、トレーニングジムをイメージしてみてください。トレーニングジムは、受付をしてから、必要であれば器具の使い方をスタッフさんから教えてもらいますよね。そして教えてもらった後には、自分で器具を使ってトレーニングを行います。

セルフ痩身エステもその感覚に似ており、受付を済ませてから、スタッフさんにマシンの使い方を教えてもらい、あとは個室にて自分で施術を行います。

エステティシャンが施術を行うわけではないので、自分のペースで施術を行うことができ、部分痩せをしたい方は、痩せたい部分を徹底的に施術することができるのが魅力です。

時間が終了したら、使用したマシンなどを自分で片づけて、終わり。という流れで、全てをセルフで行うため、人の手がかからない分従来の痩身エステサロンと比較しても料金は安くなります。

また、人気の痩身エステサロンは予約が取りづらく、キャンセルした場合にはキャンセル料が発生してしまうこともありますが、セルフエステの多くは、予約が取りやすく飛び込みでマシンを使用することも可能で、キャンセルした場合にもキャンセル料金が発生しない店舗も多くあります。

しかし中には、完全予約制でキャンセル料が発生するサロンもあるため、サロンのホームページなどでチェックしてみましょう。

セルフエステの効果

それぞれのマシンにはどのような効果があるのでしょうか?セルフエステで使うことのできる主なマシンの効果について紹介します。
■キャビテーション

  • キャビテーション1

    頑固な脂肪がびっしり

  • キャビテーション2

    キャビテーションで脂肪内に気泡を発生させます

  • キャビテーション3

    気泡がはじけ脂肪細胞を破壊

  • キャビテーション4

    ハンドエステなどでリンパに流し脂肪を体外へ

キャビテーションは脂肪細胞を破壊する効果があり、破壊された細胞は、ハンドエステで流してあげることで、体外へと排出されます。頑固な脂肪にも効果的なマシンです。

■ラジオ波

  • ラジオ波1

    電磁波をあてることで体内の細胞に振動を与えます。

  • ラジオ波2

    体内の温度が上昇

  • ラジオ波3

    温熱効果で老廃物が流れる

気になる部位にあてることで脂肪を燃焼させる効果があります。
ラジオ波は電子レンジの仕組みに似ていて、電磁波が体内の細胞に振動を与えることで摩擦熱が生じ、体内の温度が上昇します。
これにより老廃物が体外に排出されやすくなるという仕組みです。痩身効果以外にもシミやシワなど肌のトラブルを改善させる効果も得られます。

■ハイパーナイフ

  • ハイパーナイフ1

    体内の温度が上昇

  • ハイパーナイフ2

    脂肪細胞や老廃物を排出

特殊な超音波を気になる部位に当てることで、脂肪を燃焼させてくれるマシンです。ラジオ波の一種であり、ラジオ波にもみほぐし機能が搭載されたものがハイパーナイフです。リバウンドしにくいという特徴があるため、リバウンドが気になる方にはおすすめのマシンです。

サロンによっては、マシンを豊富に取り揃えているサロンもありますが、基本的に上記の3つのマシンは置いてあるようです。ダイエット効果を高めるためには、正確なマシンの使い方を知ることが大切です!スタッフの方正しい使い方を教わるようにしましょう。

セルフエステの費用

人目を気にせずに自分の好きなペースで施術を行えるセルフエステですが、気になるのは料金ですよね!

セルフエステの料金は基本的に月額制であることが多く、相場は5,000円~15,000円前後です。月額制でプロ仕様のマシンを好きなだけ使えるのはとてもお得です。しかも、セルフエステの多くは、1ヶ月間での利用回数に制限を設けておらず何回通っても料金は変わらないそうです。

中には、都度払いを採用しているサロンもあるため、仕事や子育てなどで定期的に通うことができない方は都度払いを行っているサロンを選ぶことをおすすめします。

あなたはどちらのエステが向いている?

どちらのエステがむいている?

ここまで痩身エステサロンセルフエステの特徴や効果、費用について解説しました。結局自分はどちらのエステが向いているのか…迷っている方は、それぞれのサロンに向いている人と向いていない人をまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

痩身エステサロンに向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・期間を決めて集中してダイエットに取り組みたい ・「体を見られるのが恥ずかしい…」と感じる
・豪華な空間での施術や癒しを求めている ・仕事などの都合で行きたい日にうまくスケジュールが合わせられない可能性がある
・人の手を使った施術がいい
・食生活などについてプロからのアドバイスが欲しい
・エステティシャンなど誰かと一緒にダイエットを頑張っていることを感じたい

比較的スケジュールが読める方や、期間を決めてサポートをしてもらいながらしっかりダイエットをしていきたい方は、痩身エステサロンが向いているでしょう。アドバイスをしてもらったり、経過を一緒に喜べるのはモチベーションにつながりますよね!

痩身エステサロンについて詳しく知りたい方はこちら

セルフエステに向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・人目を気にせずひとり黙々と施術をしたい ・プロの手でしっかりと施術してほしい
・豪華な内装などは気にしない ・エステティシャンとの会話を楽しみながら施術したい
・費用はできる限り削りたい 費用はそこまで気にしない
・思い立った時に自分の好きなペースで通いたい

安い料金で、ひとりで施術に没頭したい方にはセルフエステが向いているでしょう。また、普段忙しくなかなか予定が読めない方はセルフエステだとふと思い立った時に通えるお店もあるので使いやすいかもしれませんね。

セルフエステについて詳しく知りたい方はこちら

おすすめ痩身エステサロン6選

こちらの項目では、びびっと編集部が「マシン・設備の充実度」「店舗数」「通いやすさ」「コスパ」の4つの観点から厳選したおすすめの痩身エステサロン6つを、体験コースの費用別でご紹介します。是非サロン選びの参考にしてください。

1,000円以下で体験できる痩身エステサロン

エルセーヌ

300×250
体験コース -8㎝痩せる体験 70分フルコース 500円(税込)
料金目安 気になる部分集中コース10回 176,000円(税込)

エルセーヌは、1983年に設立された業界大手のエステサロンです。事前にカウンセリングと、体型・体質のチェックを実施し、その結果を基に一人ひとりに合ったコースをオーダーメイドで提案してくれます。

「痩せるための道場」ともいわれているエルセーヌは、痩身マシンの施術だけではなく、骨盤の歪みを整えるマッサージやリンパマッサージも行い、とことん脂肪&セルライトを撃退していきます。

体験コースでは-8㎝のサイズダウンに満たない場合は料金を全額返金するという保証制度を設けています。

スリムビューティーハウス

【ボディ】骨盤&代謝巡りダイエットSpecial体験 1回90分 5,000円
体験コース 骨盤ダイエットBeauty
料金目安 初回体験 500円(税込)

スリムビューティーハウスは、全国に店舗展開をしている老舗エステサロンです。

不安な要素は店舗スタッフによる丁寧なカウンセリングで解決することができ、その他食事指導やホームケア含め、トータルサポートがある点も安心できるポイントとなります。

初回体験70分の「骨盤ダイエットBeauty」のコースは500円(税込)で体験することができます。

「全体的に体の締まりがないのが気になる方」、「全身痩せして体のメリハリが欲しい方」、「ダイエットをしているが痩せにくい方」、「猫背でお腹周りの脂肪が気になる方」におすすめなメニューです。

オリエンタル・スタイル



体験コース インドエステ半身70分 980円(税込)
料金目安 インドエステ[半身]70分 会員価格 11,000円(税込)

技術力の高いオールハンドによる施術を武器とした、インドエステ痩身サロンです。

天然のオイルを使用して、リンパの流れに沿った施術を行う「インドエステ」が特徴的で、熟練のハンド技術で老廃物の排出をしっかりと促していきます。オールハンドだからこそのリラクゼーション効果も期待でき、サイズダウンも目指せます。

完全個室でメイクルームやシャワールームも完備。他人の目を気にせずリラックスして施術を受けることができます。

3,000円以下で体験できる痩身エステサロン

vitule[ヴィトゥレ]



体験コース 痩身エステ 60分 3,000円(税込)
料金目安 キャビテーションスタイル革命11回コース 134,165円(税込)

Vituleは、創業から21年の実績を持つ老舗の痩身エステサロンです。丁寧な接客と豊富な痩身マシンで世代問わず多くの女性が利用しています。

脂肪細胞を破壊し脂肪燃焼を促す効果のあるキャビテーションを4種類使用することで、一人ひとりの体形に合わせたオーダーメイドの施術を受けることができます。

また、店内の装飾などに対するコストを削減しているため、1回あたりの施術費用が安くコスパが良い点も特徴です。

Vituleは、短期集中で満足する結果を約束しており、短期間で全身痩せを目指したい方にもおすすめです。

ラ・パルレ

熱汗セルライト撃退コース
体験コース 【29歳以下】熱汗セルライト撃退コース 1,000円(税込)
料金目安 メソセルライト撃退コース 19,800円~(税込)

ラ・パルレは40年以上の実績を持つ老舗のエステサロンです。痩身エステからフェイシャル、脚痩せ、脱毛など多様なメニューを網羅し、多様なマシンとハンド技術を提供しています。

自分に合う機器やメニューを組み合わせることで、様々なニーズに対応できます。痩身エステはセルライトに特化したメニューが人気で体験コースも充実しています。

また脚痩せに特に力を入れており、脚痩せに特化したコースも用意されています。部分痩せにチャレンジしてみたいけど、どのマシンやコースが合うのかわからない…という方におすすめの痩身エステサロンです。

AILE(エール)

AILE(エール)】レディース
体験コース 強力痩身エステ 60分×3回 5,400円(税込)
料金目安 プロボディ 60分 24,750円(税込)

AILE(エール)は全国に店舗を持つエステサロンです。平日は21時まで営業しているため、仕事終わりにも通いやすいサロンです。

よもぎ蒸しやゲルマニウム温浴による温めケアをしながらマシンを利用することで、効率的に痩身効果を得られます。全身、部分痩せのみなど体験コースも豊富です。

施術メニューはエステティシャンがオーダーメイドで作成します。キャビテーション、スリミング、凸凹脂肪撃退マシンなどの豊富な施術方法から、悩みに合わせた施術体験を受けられ、結果を追求することができます。

おすすめセルフエステサロン4選

こちらの項目では、びびっと編集部が「マシン・設備の充実度」「店舗数」「通いやすさ」「コスパ」の4つの観点から厳選したおすすめのセルフエステサロン4つご紹介します。
是非サロン選びの参考にしてください。

じぶんdeエステ

通い放題
体験コース 初回体験無料
料金目安 通い放題 月額 6,578円(税込)

業界で初めて定額制セルフエステを生み出し、全国に展開しているセルフエステです。

全店舗商業施設の中に店舗を構えているため通いやすく、予約なしでもOKなのですき間時間などに気軽に通うことも可能です。5種類のエステマシンが使い放題なので、自分の好みに合ったマシンを選ぶことができます。

現在じぶんdeエステでは、エステだけでなくフィットネススペースを設けています。月額料金内で使用可能で、より効率的に引き締めケアができるでしょう。さらに、Inbodyも設置されており体重や脂肪量、筋肉量も測れるのでモチベーションアップに繋がります。

エスプラ

エスプラ
体験コース 初回体験無料
料金目安 通い放題45分 9,680円(税込)

エスプラでは、キャビテーション、ラジオ波、フェイシャル用のマシンを完全個室で使い放題です。マシンはどれも、一流エステサロンで採用されているものばかりで効果も期待ができます。ハイフマシンはオプション費用が発生しますが、通常のエステサロンに比べとても低価格で使用が可能で高コスパす。

予約不要で通うことができるので、ライフスタイルに合わせて好きな時に利用できます。スタッフによるマシンのレクチャーやサポートもあるので、安心して利用することができるでしょう。

BODY ARCHI(ボディアーキ)

BODY ARCHI(ボディアーキ)
体験コース 初回体験無料
料金目安 デイタイムズメンバー45 月額 11,000円(税込)

ボディアーキでは「フォースカッター」というマシンを導入し、女性の体の悩みを根本的な解決に導きます。

フォースカッターはラジオ波、吸引、ポレーション、LEDと1台で4つの機能を搭載しており、むくみ・冷え・たるみに対応し、美肌効果も期待できる高性能マシンです。

コスパも良く、「デイタイムメンバー45」のプランでは、オープンから16時までの間1回45分まで、という条件であれば月額11,000円(税込)で通い放題で利用することが可能です。

また、通常35,200円(税込)の遺伝子解析がBODY ARCHI 会員になることで無料で受けられるようになります。効率的に痩せたい方にはおすすめのセルフエステサロンです。

VICTORIA SELFESTE(ヴィクトリアセルフエステ)


引用元:VICTORIA SELFESTE

体験コース 初回体験無料
料金目安 月額 6,380円(税込)~

ヴィクトリアセルフエステは、2020年にオープンしたセルフエステサロンです。

全国4店舗(2021年10月時点)と店舗数こそまだ少ないですが、完全個室で「iContour」という最先端マシンを使うことが可能です。

「iContour」はキャビテーション、ラジオ波、吸引、コーポレーションの4つの機能を搭載したマシンです。1台で脂肪燃焼から血行促進、美肌や小顔へのアプローチをすることができるため、効率的に全身を磨くことができます。

また、オートネイルマシンを完備しているため、セルフネイルを短時間でできる点も他店にはない特徴のひとつです。

PREMIOプレミオ

PREMIO
体験コース キャビテーション、エレクトロポレーション、ラジオ波&LED、ラジオ波&吸引など
料金目安 45分 1,100円(税込)

プレミオは自社開発最先端エステマシンを使用した、定額制で通い放題のセルフエステスタジオです。

セルフエステだけではなく、セルフ脱毛、セルフホワイトニング、コラーゲンマシンなど様々なサービスの利用ができる点が人気のポイントです。

初回体験後に契約をすると「入会金2万円が無料」「スポーツブラプレゼント」「コラーゲンマシンORホワイトニング体験」といったさまざまな特典が付いてきます。

また、1回550円(税込)でシャワーも使うことができるため、セルフエステ後に予定がある方も安心して利用できます。

さいごに

本記事では、痩身エステサロンとセルフエステとの特徴やおすすめのサロンを紹介しました。

これから、ダイエットをしたい!美容目的でエステに通いたい!という方の参考になれば幸いです。エステ選びの際には、エステにかけられる費用や予算を明確にし、気になるサロンについてリサーチすることで、自分に合ったサロンを見つけることができるはずです!

関連記事

  1. 医療ダイエットってなに?種類や効果について解説します

    医療ダイエットってなに?種類や効果について解説します

  2. 足痩せに効果的なエステはどこ?お得な体験プランも紹介します!

    脚痩せに効果的なエステはどこ?お得な体験プラン10選!

  3. 【脱毛・ダイエット・フェイシャル】初回体験5000円以下のメンズ向けエステサロン7つを紹介

    【脱毛・ダイエット・フェイシャル】初回体験5000円以下のメンズ向けエ…

  4. メンズフェイシャルエステサロンおすすめ5選

    メンズフェイシャルエステの効果とおすすめサロン厳選5選

  5. 【大宮駅周辺】痩身エステサロンおすすめ10選

    【大宮駅周辺】痩身エステサロンおすすめ10選

  6. 「基礎代謝」を上げることによるダイエット効果は?基礎代謝を上げる方法まとめ

    「基礎代謝」を上げることによるダイエット効果は?基礎代謝を上げる方法ま…

PAGE TOP