日々を楽しくする美肌の基本

提供者
提供:Piantaxsansen オーナービューティシャン橋本 佳代子氏http://at-pianta.com

日々を楽しくする美肌の基本

キレイなお肌。それは女性にとって永遠のテーマです。

生き生きと自分らしく過ごしている方のお肌は輝きに満ちています。

沢山の情報にあふれる日々の中で、是非貴方だけの美肌を味方につけてみてください。

美肌とはどんなお肌?

理想はベビースキン。赤ちゃんのお肌ってみずみずしくて柔らかくて自然な透明感がありますよね。
歳を重ねてくると紫外線を浴びていない二の腕の内側や太ももの内側などもキメが細かく潤いのある方も多いことでしょう。

美肌の基本はご存じの方も多いかと存じますが、「う・な・は・だ・け」を満たしていることが重要ポイント!

次に、この「う・な・は・だ・け」についてお教えしますね。

「う・な・は・だ・け」は美肌の基本

「う・な・は・だ・け」とは、一体なんでしょう?

う:「潤い」
お肌の表面の角質層の理想水分量は、20%~30%といわれています。
角質層は、サランラップ1枚程度の非常に薄い層で、角質細胞が10層程度重なって存在しています。

この角質層の潤いを保つためには、3つのポイントがあります。
1.潤いを奪わない:クレンジング、洗顔の見直し
2.潤いを与える:お化粧水は丁寧につけていますか?
3.潤いを保つ:乳液、クリームもつけるようにしましょう

な:なめらかさ
お肌のなめらかさをkeepするには、年齢と共に遅くなるお肌サイクルを正常化することがポイント!
古い角質を取り除くケアやビタミンケアなどを取り入れてみてもGood!

は・だ:ハリ、弾力
このふたつは、表皮の内側にある「真皮」がキーワード。
表皮と真皮は「基底膜」という1㎜の1/1000の薄い膜でつながれています。
この基底膜が破壊されてしまうと、肌のターンオーバーに影響してしまいます。
基底膜をしっかり守っていくためには、食事や睡眠、運動も大切です。

け:血色
お肌の血色だけでなく、肌色という観点もあります。
お肌全体の色ムラを発生させない為にも、表情筋をしっかりと使って血液の流れを助けてあげてください。

「皮脳同根」という言葉を知っていますか?

この言葉は、エステティシャンのスクールで一番最初に習った言葉です。

「皮フは心の鏡である」
皮フと脳は同じ根を持っているという意味。

美容や健康、ストレスなどが肌や身体の状態と密接なのは、受精卵が分裂を始めた段階で皮フと神経は同じ外胚葉から分裂・形成されるからだそうです。
そして脳は腸とも繋がっていますので、腸活によってキレイな腸内フローラのバランスを整えてみてください。

長年経験を積んだプロはお肌だけでなく、お話を聞いたりお客様の心を軽くしていくことも美肌サポートのひとつと考えます。

これは、「皮脳同根」の考えを大切にしているからなのです。

まとめ

美肌は、日々の食事・運動・睡眠をベースに心のあり方もポイントです。

沢山の情報があふれる毎日ですが、美容とは自分を大切に、そして愛することに繋がります。

どんなお手入れをしていいのか?
悩んだら是非何でも話せる貴方にとってのビューティーライフパートナーを見つけてみてください。

貴方だけの美肌を保ってくださることを祈っております。

Piantaxsansen 
オーナービューティシャン橋本 佳代子氏

PAGE TOP

脱毛

全身脱毛は女性だけの時代ではない! 【2020年】男性(メンズ)脱毛サロン おす…

コスメ

いま流行中の「まつ毛パーマ」とは⁉ナチュラルなのに目力アップ!

痩身

エムスカルプト|筋肉を増やし脂肪を減らす!?最新の医療用痩身マシン

脱毛

脱毛の痛みってどれくらい?部位別の痛みレベルを解説します【脱毛サロン版】

コスメ

【ワキ汗・ニオイ対策】いま人気の制汗剤はこれだ!ロールオンタイプ編